真喜志勉展“アンビバレント”

真喜志アートがここに!
戦後沖縄前衛美術のパイオニア・真喜志勉。前衛でありながら、現実性・時事性を併せ持つアンビバレントな真喜志アートを紹介する。アンビバレントとは…一つの物事に対し、相反する価値が共に存し、葛藤する状態。二律背反。


詳細データ
イベント会場: 沖縄県立博物館・美術館
住所: 沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
開催日: 2016年11月01日~2017年04月16日
開催時間: 09:00~18:00
開催備考: 休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、年末(12/29~31)、1/4(水)、燻蒸期間(2/20~23) ※金曜・土曜日は20:00まで(入場は閉館30分前まで)
料金: 有料
料金備考: 一般310円(250円)、高大生 210円(170円)、小中生100円(80円)、沖縄県内小学生無料 ※( )は20名以上の団体料金
問い合わせ: 098-941-8200(沖縄県立博物館・美術館)
ホームページ: http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1623
備考:
情報提供:イベントバンク


スターダストファンタジア2016-2017

広大なリゾートが100万の星に包まれる
カヌチャリゾートの約80万坪の広大な敷地を100万の光が包む、沖縄県内最大級のイルミネーションイベント。2016年は「SPARKLING DREAMS」をテーマに、煌めきに満ちた星々がリゾートを彩る。11月は点灯イベントや、日替わりでのアーティストライブ、12月はカウントダウンイベントなど、イルミネーションだけではなく様々なイベントを楽しむことができる。


詳細データ
イベント会場: カヌチャリゾート
住所: 沖縄県名護市字安部156-2
開催日: 2016年11月01日~2017年02月14日
開催時間: 18:00~23:00
開催備考: 開催時間 11月~12月:18時~23時、1月~2月:19時~23時
料金: 有料
料金備考: 前売券1,000円、当日券1,500円(ひとりあたりの税込料金) ※リゾート内施設利用者は無料
問い合わせ: 0980-55-8880(カヌチャリゾート(代表))
ホームページ: https://www.kanucha.jp/event/stafan/
備考:
情報提供:イベントバンク


名護市観光協会

第55回 名護さくら祭り

日本の春はここからはじまる
名護城跡一帯に整備された名護中央公園では、鮮やかなピンクに咲いた寒緋桜を鑑賞できる。頂上の展望台からは、エメラルドグリーンの東シナ海と桜の共演する風景を楽しむことができる。祭りでは、二見情話大会(28日)、なんぐすく桜見健康ウォーク(29日)、花の里ガーデンフェスタ2017などが企画されている。


詳細データ
イベント会場: 名護中央公園ほか
住所: 沖縄県名護市城2丁目4周辺
開催日: 2017年01月28日~2017年01月29日
開催時間: 11:00~--:--
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0980-53-7755(名護市観光協会)
ホームページ: http://kanko.city.nago.okinawa.jp/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


カヌチャ花庭(ハナナ)フェスタ2017

楽園の花々と、春の訪れを祝う祝祭
カヌチャリゾートの約80万坪の敷地内には、南国の花「ブーゲンビレア」や、沖縄特有の希少種「リュウキュウアセビ」、赤くて大きい「ケラマツツジ」など、美しい花々が咲き誇る。期間中は花づくしの客室「ハナナルーム」や、花をテーマにした食事「ハナナメニュー」など、特別なコンテンツが用意されている。また、カヌチャペア宿泊券ほか豪華景品があたる「ハナナフォトコンテスト」も実施されている。


詳細データ
イベント会場: カヌチャリゾート
住所: 沖縄県名護市字安部156-2
開催日: 2017年02月01日~2017年03月31日
開催時間: --:--~--:--
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0980-55-8880(カヌチャリゾート)
ホームページ: https://www.kanucha.jp/event/hanana
備考:
情報提供:イベントバンク


ひかりの散歩道TONAN Night Decoration

扉を開けるとそこはひかりの楽園でした
カップルからファミリーまで3世代で楽しめる、植物園ならではの温かみのあるひかりのイルミネーション。特別な夜を演出するディナー付きプランも用意されている。輝く植物園でロマンティックなひとときを過ごしてみては。


詳細データ
イベント会場: 東南植物楽園
住所: 沖縄県沖縄市知花2146
開催日: 2016年11月23日~2017年02月19日
開催時間: 09:00~22:00
開催備考: 通常入園は9:00~18:00、イルミネーション点灯は17:00~(21:00最終受付) ※点灯準備のため16:30~17:00は水上楽園の入園不可
料金: 有料
料金備考: 大人1,800円 高校生1,000円 小中学生500円 ※6歳未満無料 12/23、24,25は大人2,000円
問い合わせ: 098-939-2555(東南植物楽園)
ホームページ: http://www.southeast-botanical.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


沖縄市飲食業組合

第6回コザAランチ選手権

沖縄Bグルメを楽しむ食のお祭り!
毎回多くの来場者が集まり、沖縄の戦後食文化の象徴ともいえる「Aランチ」のナンバー1を決定するのが、この「コザAランチ選手権」。Aランチとは、戦後のコザで生まれた沖縄ならではのメニューで、ニューヨーク帰りのシェフがオープンしたレストランで提供された。今回は、「定番のAランチ」をはじめ、「シーフードAランチ」や「ベジタブルAランチ」など、多種多様なAランチを楽しめる。


詳細データ
イベント会場: 沖縄市運動公園(コザ信金スタジアム前)
住所: 沖縄県沖縄市諸見里2−1
開催日: 2017年01月22日
開催時間: 11:00~19:00
開催備考:
料金: 一部有料
料金備考: 入場料無料 ※Aランチの購入はチケット購入制
問い合わせ: 098-921-1871(沖縄市飲食業組合)
ホームページ: http://kozaweb.jp/event/detail.html?&sp=true&id=3702
備考:
情報提供:イベントバンク


(C)沖縄市 総務部 秘書広報課

第40回 沖縄市産業まつり2017

沖縄市のキラ星ブランド、工芸品が勢ぞろい
「それいいね~まちに輝く、特産品! 広げよう!未来へつなぐ沖縄市ブランド」。沖縄市で作られている産品を一堂に集めた「沖縄市産業まつり」が開催される。農産物や海産物とその加工品をはじめ、工芸品、琉球楽器、焼物、泡盛などのさまざまな製品が出品。ステージでは民謡ライブやエイサー演舞も楽しめる。うまいもんの大量展示&即売もあり!


詳細データ
イベント会場: 沖縄県総合運動公園 体育館及び周辺広場
住所: 沖縄県沖縄市比屋根5丁目3−1
開催日: 2017年01月28日~2017年01月29日
開催時間: --:--~--:--
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 098-929-3300(沖縄市産業まつり実行委員会(沖縄市役所内商工振興課))
ホームページ: http://kozaweb.jp/event/detail.html?&sp=true&id=3536
備考:
情報提供:イベントバンク


(C)公益財団法人沖縄こどもの国

第14回ンマハラシー大会

琉球王国時代から伝わる幻の競馬、復活!
沖縄が琉球王国時代、士族の嗜みとして馬術があった。約500年前から戦前まで続いていた伝統行事だった「ンマハラシー」(競馬)は速さを競うのではなく、走る姿の優美さを競う世界でも稀な競馬。少し速く、けれどかつ優雅に。駆け足をしたら失格!?など独自のルールもユニーク。解説もあるので、初めての人でも楽しく観覧できる。琉球王国時代の雰囲気を味わってみよう。旗手やスタッフの競馬用琉球衣装も必見!


詳細データ
イベント会場: 沖縄こどもの国
住所: 沖縄県沖縄市胡屋5-7-1水とみどりの広場
開催日: 2017年01月29日
開催時間: 13:30~14:30
開催備考:
料金: 有料
料金備考: 観覧無料 入園料必要:大人500円 中学生・高校生200円 4歳以上~小学生100円 幼児(3歳まで) 無料
問い合わせ: 098-933-4190(沖縄こどもの国)
ホームページ: http://www.kodomo.city.okinawa.okinawa.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


ふしぎの迷宮! トリックアート展in沖縄アウトレットモールあしびなー

超ふしぎワールドがやってくる!
トリックアートは、人間の目の錯覚を利用して、絵が立体的に見えたり、見る角度によって異なる印象になったりする「体験型アート」。超ふしぎワールドがさらにスケールアップし、沖縄初登場! 大迫力の面白写真が撮り放題。カメラをお忘れなく!


詳細データ
イベント会場: 沖縄アウトレットモール あしびなー
住所: 沖縄県豊見城市字豊崎1-188
開催日: 2016年12月23日~2017年01月29日
開催時間: 11:00~20:00
開催備考: 最終入場19時30分
料金: 有料
料金備考: 入場料:一般(大学生) 前売500円 当日700円、中高生 前売400円 当日600円、小学生・幼児(4歳以上)前売300円 当日500円
問い合わせ: 098-860-3573(沖縄タイムス社 広告局)
ホームページ: http://trickart.ne.jp/2016_okinawa/
備考:
情報提供:イベントバンク


IT津梁まつり2017

ふれる わかる 楽しむ ITアイランド
沖縄県主催の県内最大級「体験型ITイベント」。こどもプログラミング・360度VR・ITプラネタリウムなどのIT体験コーナーに、大人も楽しめるIT関連講演会や学校企業ブースも充実。ヒューマノイドロボットNAOのステージアトラクション、沖縄科学技術大学院大学の“わくわくプログラミング”体験、ネットいじめパトロール隊 高宮城修氏による社会人向けセミナーなど、親子でワクワク・イベント盛りだくさん!


詳細データ
イベント会場: 豊見城市民体育館
住所: 沖縄県豊見城市字豊崎5-2
開催日: 2017年01月20日~2017年01月21日
開催時間: 10:00~17:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 098-860-7716(IT津梁まつり2017 実行委員会事務局(株式会社ケイオーパートナーズ内))
ホームページ: http://www.it-matsuri.net/
備考:
情報提供:イベントバンク


ビオスやすらぎの時2017

一足早く春の気分
沖縄ならでは温暖な気候で育った植物たち。この時期ならではの生命の満ち溢れたいきいきとした様子を観察することができる。美しい園内を散策してみよう。


詳細データ
イベント会場: ビオスの丘
住所: 沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
開催日: 2017年01月14日~2017年02月05日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 入園受付終了は17時
料金: 有料
料金備考: 入園料:大人(中学生以上) 710円、子ども(4歳~小学生)360円
問い合わせ: 098-965-3400(ビオスの丘)
ホームページ: http://www.bios-hill.co.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


第10回今帰仁グスク桜まつり

世界遺産・今帰仁城跡と桜のライトアップ
今回で10回目を数える、今帰仁の春を代表する桜まつり。期間中は毎日、世界遺産の今帰仁城跡と桜のライトアップが実施されるほか、週末を中心に多彩なゲストを迎えた催しも多数企画されている。初日は、琉球古典音楽と琉球舞踊、現代版組踊がオープニングセレモニーを盛り上げ、第5代目の北山王・王妃がお披露目される。北山王・王妃との撮影会や、特産物直売会など、地元の人も、観光で訪れた人も、誰もが楽しめる内容。


詳細データ
イベント会場: 今帰仁城跡
住所: 沖縄県国頭郡今帰仁村今泊5101番地
開催日: 2017年01月28日~2017年02月12日
開催時間: 08:00~21:00
開催備考: ライトアップは期間中毎日18時~21時(最終入場20時30分)、イベントは期間中の土日にあり
料金: 有料
料金備考: 入場料:大人400円、小中高生300円、小学生未満無料
問い合わせ: 0980-56-2256(今帰仁村役場経済課商工観光係)
ホームページ: http://www.nakijin.jp/nakijin.nsf/doc/H29sakura?OpenDocument
備考:
情報提供:イベントバンク


(c)本部まつり実行委員会事務局

第39回もとぶ八重岳桜まつり

ひとあし、お咲きに。
「日本一早咲き」・「ひとあし、お咲きに。」をキャッチフレーズに開催されている、もとぶ八重岳桜まつり。期間中の土日には、屋台やステージイベント、参加型のイベントなど様々な催しが実施される。本部町観光大使のぶトモーもやってくるよ! 家族や友達と、一足早いお花見を楽しもう。


詳細データ
イベント会場: 本部八重岳桜の森公園
住所: 沖縄県国頭郡本部町並里921番地
開催日: 2017年01月21日~2017年02月05日
開催時間: --:--~--:--
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0980-47-2700(本部まつり実行委員会事務局)
ホームページ: http://www.town.motobu.okinawa.jp/event/3912125
備考:
情報提供:イベントバンク


トラベルマートきたポ

城ヨガ in 北中城

朝活!世界遺産で爽朝ヨガ!
世界遺産の中城城跡をはじめ、沖縄県北中城村でヨガを楽しむイベント。爽やかな朝日をあびる朝ヨガや、満月をみあげる月ヨガなど、特別なシチュエーションでヨガをしてみてはいかが? 北中城村は女性の平均年齢が高く、長寿村とも知られている。健康の秘訣は爽やかで澄んだ空気のお蔭かも! ぜひ体験してみよう。


詳細データ
イベント会場: しおさい公苑
住所: 沖縄県中頭郡北中城村和仁屋240
開催日: 2017年01月21日
開催時間: 07:30~09:00
開催備考:
料金: 有料
料金備考: 前売券:一般900円・中高生400円/当日券:一般1,000円・中高生500円・グループ割(2名以上)ひとり500円 ※小学生以下無料
問い合わせ: 098-923-3601(トラベルマートきたポ)
ホームページ: https://www.facebook.com/gusukuyoga/
備考:
情報提供:イベントバンク


八重瀬八景フェスタ春祭り2017

沖縄県内のアソビとマナビが八重瀬に集結!
大反響だった沖縄南部の春祭り、2016年に続き今年も開催! 県内各地から集まる20ブースを超える体験・ワークショップコーナーが充実。半数は今年初出店の企業が集まった。ステージでは大道芸、ライブ、人形劇などを無料で楽しめる。ぐしちゃんピーマン掴み取り(無料)も実施。屋外は「みなみのグルメフェスタ」として、八重瀬町内外からピザ、ワッフル、カツ丼、ジャークチキン、沖縄料理などが味わえる。


詳細データ
イベント会場: 東風平運動公園体育館および屋外
住所: 沖縄県島尻郡八重瀬町字東風平1076
開催日: 2017年02月19日
開催時間: 10:00~17:00
開催備考: ステージプログラムは11時~16時30分頃を予定
料金: 一部有料
料金備考: 入場無料。体験ブースでは材料費が必要な場合があり。
問い合わせ: 098-998-2344(八重瀬町役場 観光振興課)
ホームページ: https://www.facebook.com/yaesehakkei/
備考: 運営事務局:エスビージャパン株式会社
情報提供:イベントバンク


久米島紬の日フェアー

国指定重要無形文化財 久米島紬に触れよう
日本の紬の原点とも言われ、明治初期まで琉球王府へ貢納していたという「久米島紬」は国の重要無形文化財に指定されている。久米島町では2月6日を久米島紬の日と定め、久米島紬の伝統保存と普及を図っている。今年はユイマール館において、着付け教室や織り体験、ファッションショーなどを開催。また、小物商品類や反物の割引販売も開催する。


詳細データ
イベント会場: 久米島紬の里 ユイマール館
住所: 沖縄県島尻郡久米島町真謝1878-1
開催日: 2017年02月03日~2017年02月05日
開催時間: 10:00~16:00
開催備考: オープニング3日10:00~11:00 ミニ講話・ファッションショー4日14:00~15:30 交流会4日15:30~17:00 無料コースター体験4日~6日10:00~11:30/14:00~16:00(4日は午前のみ) 無料着付け体験5日・6日10:00~11:30/14:00~16:00
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 098-985-8333(久米島紬の里 ユイマール館)
ホームページ: http://www.kume-tumugi.com/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


和牛セリ市(3月)

黒毛和牛の子牛のセリを見学しよう
久米島で産まれ育った約10ヶ月の子牛がセリにかけられ、全国各地に運ばれ和牛として、時にはブランド牛として育てられる。その和牛セリの様子を無料で見学することができる。


詳細データ
イベント会場: 久米島家畜市場
住所: 沖縄県島尻郡久米島町山城
開催日: 2017年03月18日
開催時間: 09:00~12:00
開催備考: 2ヶ月に1回開催
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 098-985-7134(久米島町産業振興課)
ホームページ: http://www.town.kumejima.okinawa.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク