2016年芝ざくらの部 金賞 「なかよし」 名寄市:石原涼子

2016たきのうえ「芝ざくらと渓谷のまちファンタスティック写真大賞」札幌展

滝上の風景をファンタスティックに表現!
滝上町観光協会では、町のシンボル「芝ざくら」と「渓谷」「滝上町」を題材にしたフォトコンを毎年開催。日本最大級の芝ざくら滝上公園を題材にした「芝ざくら部門」と滝上渓谷錦仙峡や、滝上の街並みなどを題材にした「渓谷のまち部部」にわけて、全国から募集。応募総点数も128作品となった。厳正な審査を行い、計32作品が受賞。ぜひファンタスティックな滝上の情景をお楽しみに。


詳細データ
イベント会場: サッポロファクトリー3条館1Fウォールギャラリー
住所: 北海道札幌市中央区北二条東4
開催日: 2017年02月01日~2017年02月28日
開催時間: 10:00~22:00
開催備考: 2月1日(水)は12:00から、2月28日(火)は16:00まで
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0158-29-2730(滝上町観光協会)
ホームページ: http://takinoue.com
備考:
情報提供:イベントバンク


札幌市天文台夜間公開(3月)

都会で星を観望しよう!
札幌市中心部にある天文台から、口径20cmの望遠鏡を使って星を観察する。主な観望対象は3~5日は月、冬から春の星座の星。24~26日は冬から春の星座の星。悪天候の場合、観望は中止になるが、天文台は公開し天文に関する質問対応や解説等が行われる。


詳細データ
イベント会場: 札幌市天文台
住所: 北海道札幌市中央区中島公園1-7
開催日: 2017年03月03日~2017年03月26日
開催時間: 19:00~21:00
開催備考: 開催日:3/3~5、24~26 ※天候により観望中止になる場合もあり、問合せは当日開台の1時間前以降に札幌市天文台へ直接
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-511-9624(札幌市天文台)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/planet/sapporo-obs
備考:
情報提供:イベントバンク


【桜・見ごろ】北海道神宮

札幌に於ける桜と梅の名所 北海道神宮
北海道神宮境内には、エゾヤマザクラ、ソメイヨシノ 八重桜、千島桜、シダレザクラなど約1400本の桜、豊後梅、紅梅、白梅など約250本の梅の木が植えられており、桜と梅が同時に楽しめる花見の名所として有名。花見の期間中には、春の訪れを感じようと、市内外から多くの人が足を運ぶ。露店も立ち並び、一層にぎやかに。札幌気象台の前標本木も境内にあるので、是非観賞してみては。


詳細データ
イベント会場: 北海道神宮
住所: 北海道札幌市中央区宮ケ丘474
開催日: 2017年04月29日~2017年05月07日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は見ごろの目安 気候等によって開花の期間は前後する場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-611-0261(北海道神宮社務所)
ホームページ: http://www.hokkaidojingu.or.jp/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


札幌まつり

明治五年に始まった伝統ある祭り
北の大地に爽やかな風が吹きわたり、青葉が美しくなる6月。北海道神宮の例祭「札幌まつり」が行われる。この祭りは明治五年に始まって以来、戦時中の二年間は中止されたものの、今も営々と受け継がれている札幌随一の祭り。市中で華やかに繰り広げられる神輿渡御は、北海道神宮のご祭神四柱を乗せた鳳輦四基と各祭典区の山車九基が総勢1400人で練り歩く圧巻の迫力。おまつりと合わせて北海道神宮へも参拝に訪れてみては。


詳細データ
イベント会場: 北海道神宮
住所: 北海道札幌市中央区宮ケ丘474
開催日: 2017年06月14日~2017年06月16日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 宵宮祭:6月14日午後6時、例祭:6月15日午前10時、渡御:6月16日午前9時
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-611-0261(北海道神宮社務所)
ホームページ: http://www.hokkaidojingu.or.jp/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


住宅リフォームフェア2017 in 札幌

消費者向け住まいの総合イベント
住まいに関する相談に応えてくれるリフォーム工事相談コーナーには、札幌近郊の工務店、リフォーム会社など住まいのプロが毎年40社以上出展。大手キッチンメーカーの最新水回り機器をはじめ、話題の太陽光、外壁・屋根材、ガーデン資材も多数展示。その他、「家づくりのポイントを分かりやすく解説する」セミナーやかわいい小物・雑貨づくりを楽しめる手作りワークショップなど、内容盛りだくさん。


詳細データ
イベント会場: アクセスサッポロ
住所: 北海道札幌市白石区流通センター4-3-55
開催日: 2017年03月25日~2017年03月26日
開催時間: 10:00~17:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考: 入場無料
問い合わせ: 0120-46-0774(株式会社リフォーム産業新聞社)
ホームページ: http://the-reform.co.jp/sapporo/
備考:
情報提供:イベントバンク


北海道立真駒内公園

【桜・見ごろ】北海道立真駒内公園

ピンク色に染まるさくらの道を散策しよう
1972(昭和47)年、札幌オリンピックのメイン会場となった広大な面積を誇る公園。春になると、園内に植えられている1000本以上の桜が見事に咲き誇る。4月下旬頃からはエゾヤマサクラ、5月中旬からはヤエザクラが見ごろを迎える。五輪通りは「さくらの道」とも呼ばれ、春の麗らかな気候の中、お散歩をするのにちょうど良い。


詳細データ
イベント会場: 北海道立真駒内公園
住所: 北海道札幌市南区真駒内公園
開催日: 2017年04月25日~2017年05月31日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 気候により時期の前後あり ※例年の見ごろは4月下旬~5月下旬
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-581-1961(真駒内セキスイハイムスタジアム内真駒内公園事務所)
ホームページ: http://www.makomanai.com/koen/
備考:
情報提供:イベントバンク


白い恋人パーク イルミネーション2016-2017

約11万球のライトが白い恋人パークを彩る
白い恋人パークを煌びやかに彩るイルミネーションが今シーズンもスタート。高さ10mのメインツリーやトナカイが引くサンタのソリなど、約11万球の光に包まれる。


詳細データ
イベント会場: 白い恋人パーク
住所: 北海道札幌市西区宮の沢二条2丁目11-36
開催日: 2016年11月03日~2017年03月20日
開催時間: 16:30~19:30
開催備考: 19時以降はゲート外からの見学
料金: 一部有料
料金備考: 中庭は無料 工場見学コース 入館料:高校生以上600円、中学生以下200円、3才以下無料
問い合わせ: 011-666-1481(白い恋人パーク 総合案内)
ホームページ: http://www.shiroikoibitopark.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


(C)一般財団法人北海道歴史文化財団

冬の生活体験

昔の冬のくらしを体験!
入場料のみで、角巻・マント・深靴などの昔の防寒着を着用して村内見学ができるほか、竹スキー・木のそり・木のスキーなどの昔の冬遊び体験ができる。その他、かんじき体験や人力そりでの記念撮影などが楽しめる。さっぽろ雪まつり期間中は、囲炉裏端で特製の甘酒とたくあんの無料提供がある他、馬そりも運行。馬そりはさっぽろ雪まつりの期間中と3月末までの土・日・祝日に運行(有料)。


詳細データ
イベント会場: 野外博物館北海道開拓の村
住所: 北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
開催日: 2017年01月07日~2017年03月20日
開催時間: 09:00~16:30
開催備考: 2月6日を除く毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌日が休み) ※入場は16:00まで ※状況により開催終了日が前後する場合あり
料金: その他
料金備考: 入場料のみ必要 入場料:一般800円、高大生600円 中学生以下・65歳以上無料
問い合わせ: 011-898-2692(北海道開拓の村)
ホームページ: http://www.kaitaku.or.jp
備考:
情報提供:イベントバンク


親子科学教室「葉脈標本をつくろう!」

親子で一緒に参加できる科学教室
「葉脈標本」という葉っぱの標本作りをとおして、葉っぱのつくりや役割について学ぶ。作った標本は持ち帰り可能。対象は小中学生とその保護者(保護者の参加必須)。定員は各回15組30名。要事前申し込み。2/19(日)必着。定員に達しない場合2/21(火)より先着順で受け付け。


詳細データ
イベント会場: 札幌市青少年科学館 3階実験室
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
開催日: 2017年03月04日
開催時間: 10:30~14:30
開催備考: 1回目は10:30~11:30、2回目は13:30~14:30
料金: 一部有料
料金備考: 無料 ※一緒に参加する保護者は展示室観覧料700円が必要
問い合わせ: 011-892-5001(札幌市青少年科学館)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


プラネタリウム夜間特別投影「アロマプラネタリウム」

アロマの香りと満天の星を楽しもう
アロマの香りとともに満天の星を楽しめるプラネタリウム投影。素敵な音楽とともにゆったりとした時間を過ごそう。対象は15歳以上(中学生は不可)、定員200名、要事前申し込み(多数時抽選)。


詳細データ
イベント会場: 札幌市青少年科学館 1階プラネタリウム
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
開催日: 2017年03月18日
開催時間: 19:00~20:00
開催備考: 開場18時30分(16時30分に科学館は一度閉館し、開場時間に再開館する)
料金: 有料
料金備考: 500円(各種割引不可)
問い合わせ: 011-892-5004(札幌市青少年科学館 天文係)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/event/evm3/22250.html
備考:
情報提供:イベントバンク


科学館天体観望会(3月)

天体観望会にいこう!
天体望遠鏡で星を覗く天体観望会。天文指導員が星座のたどり方などを教えてくれる。主な観望対象は冬から春の星座の星。事前申し込みは不要。参加は、直接札幌市青少年科学館駐車場へ。


詳細データ
イベント会場: 札幌市青少年科学館駐車場
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5-2-20
開催日: 2017年03月18日
開催時間: 19:00~20:30
開催備考: 悪天候の場合は中止 ※実施、中止の問い合わせは、当日18:00以降に札幌市青少年科学館天文係へ
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-892-5004(札幌市青少年科学館 天文係)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/planet
備考:
情報提供:イベントバンク


まちなかコンサート~厚別区~

子どもと一緒に音楽と科学を楽しもう
午前の部「ゆりかごコンサート」は、赤ちゃんと家族のためのフルートコンサート。午後の部「オンガク×カガク」は、音のしくみについての実験とフルートコンサートが一緒になったコラボイベント。出演はいずれも札幌フルート協会会員。対象は小学生以上。定員はそれぞれ200名。事前申し込みの必要なし。当日直接会場へ。


詳細データ
イベント会場: 札幌市青少年科学館 2階特別展示室
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
開催日: 2017年03月19日
開催時間: 11:00~14:15
開催備考: 午前の部「ゆりかごコンサート」11:00~11:30、午後の部「オンガク×カガク」13:15~14:15
料金: その他
料金備考: 無料。ただし高校生以上は展示室観覧料700円が必要。
問い合わせ: 011-892-5001(札幌市青少年科学館)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/
備考: 主催:(公財)札幌市芸術文化財団 市民交流プラザ開設準備室、札幌市青少年科学館
情報提供:イベントバンク


サイエンジャー科学教室「地球の自転とフーコーのふりこ」

フーコーのふりこの秘密に迫る!
人気のサイエンジャー科学教室。地球の自転を証明するために作られたフーコーのふりこについて、その大きさの理由や緯度による回る角度の違いといった謎を、日常生活で体験している事例と比べながら、科学的にせまる。定員は各回20名(多数時抽選)、対象は小学5年生以上、大人も可。要事前申し込み。2/16(木)必着。


詳細データ
イベント会場: 札幌市青少年科学館 2階 特別展示室
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5-2-20
開催日: 2017年03月26日
開催時間: 13:00~15:00
開催備考:
料金: その他
料金備考: 参加無料 ※高校生以上は展示室観覧料が必要 700円
問い合わせ: 011-892-5001(札幌市青少年科学館)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


さっぽろ落語全集 第一巻

さっぽろ落語全集 スタート!
「あのころのオチケン」新企画がスタート。「さっぽろ落語全集」だ。今話題の芸人さんから今後期待される若手の芸人さんまで、さっぽろに招いて楽しむ! その第一巻は、新作派で人気上昇中春風亭百栄と円楽一門のトップをひた走る三遊亭兼好。両師匠の二人会で、落語の魅力をたっぷりと堪能しよう。


詳細データ
イベント会場: サンピアザ劇場
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央二条5丁目7-5
開催日: 2017年06月10日
開催時間: 14:00~16:00
開催備考:
料金: 有料
料金備考: 前売り3,000円(当日3,200円)
問い合わせ: 090-2057-3924(あのころのオチケン)
ホームページ:
備考:
情報提供:イベントバンク


サロマ湖100kmウルトラマラソン北海道事務局

第32回サロマ湖100kmウルトラマラソン

オホーツクの大自然の中を駆け抜ける
今年で32回目を迎える「IAU100km世界選手権2018日本代表選手選考対象大会」も兼ねたマラソン大会。100kmの部と50kmの部が併設されていて、100kmの部は湧別町・50kmの部はサロマ町をスタートし、北見市のゴール会場を目指す。気候の良い6月の実施で、比較的平坦で走りやすいコース設定。サロマ湖を横目に走る爽快感はこの大会でしか味わえない。サロマンブルー・グランドブルーを目指してみては?


詳細データ
イベント会場: 北見市常呂町スポーツセンター(ゴール)
住所: 北海道北見市常呂町土佐2-1
開催日: 2017年06月25日
開催時間: 05:00~18:00
開催備考: 5:00 100kmの部スタート(湧別総合体育館) 10:00 50kmの部スタート(佐呂間町100年広場) 15:30~表彰式(北見市常呂町百年広場) 18:00レース終了/制限時間
料金: その他
料金備考: 100kmの部17,000円/50kmの部11,000円 ※マラソン保険料を含む ※観戦無料
問い合わせ: 0152-54-2191(サロマ湖100kmウルトラマラソン北海道事務局)
ホームページ: http://saromanblue.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


(c)博物館 網走監獄

企画展「北海道の重要文化財建造物巡り」

北海道内の歴史的建造物の魅力を紹介
北海道内の重要文化財建造物26件の建造物写真を展示し、建築年や特徴を紹介。北海道内の歴史的建造物に対する魅力をたくさんの人に知ってもらうことを目的とした展覧会だ。10/8(土)には、歴史的建造物調査研究のスペシャリストである角館長が、北海道の重要文化財建造物の魅力を楽しく伝える講演会も実施される。


詳細データ
イベント会場: 博物館網走監獄
住所: 北海道網走市呼人1-1
開催日: 2016年10月01日~2017年03月30日
開催時間: 09:00~17:00
開催備考: 10月8日(土)11:00~12:30 角館長による講演会「北海道の歴史的建造物」
料金: 有料
料金備考: 入館料 大人1080円、大・高校生750円、小・中学生540円 その他団体料金設定等あり
問い合わせ: 0152-45-2411(博物館 網走監獄)
ホームページ: http://www.kangoku.jp/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


(C)網走市

網走湖ワカサギ釣り

その場で食べられる!!網走湖ワカサギ釣り
結氷した網走湖上に穴を開けてワカサギを釣る。道具はすべてレンタル可能で手ぶらでも楽しめる。また、釣ったワカサギはその場で天ぷらにしていただくこともできる。防寒用にレンタルのテントまで。1月14日、15日には網走湖ワカサギ釣り選手権大会が開催され、2日間の総重量を競う。優勝者には10万円と賞状が送られるほか、抽選により「お楽しみ賞」も用意されている。


詳細データ
イベント会場: 網走湖
住所: 北海道網走市呼人823-2
開催日: 2017年01月05日~2017年03月中旬
開催時間: 08:30~16:00
開催備考: 3月中旬まで実施予定だが、氷の状況により早期終了となる場合あり
料金: 有料
料金備考: 大人800円、小学生400円、貸竿150円、仕掛け250円、エサ200円、穴あけ300円、貸イス100円
問い合わせ: 0152-48-2289(網走市観光協会)
ホームページ: http://www.abakanko.jp/news/event/wakasagi.html
備考:
情報提供:イベントバンク


(C)網走市観光協会

流氷絶景スライダー

絶景を眺めながらのチュービングボブスレー
2015.8月にグランドオープンしたオホーツク流氷館・天都山展望台の敷地内でアクティビティを体験しよう! 絶景を眺めながらのチュービングボブスレーや氷の滑り台など、冬の遊びがいっぱい! 巨大な雪だるまやイグルーも! 週末にはミニイベントも開催予定!


詳細データ
イベント会場: 天都山展望台・オホーツク流氷館敷地内
住所: 北海道網走市天都山244-3
開催日: 2017年01月28日~2017年03月05日
開催時間: 09:30~16:00
開催備考: 天候やスライダー・滑り台の状況により中止となる場合あり
料金: 有料
料金備考: チューブボブスレー300円(小学生200円)・氷の滑り台300円(小学生無料)・幼児用滑り台(無料)
問い合わせ: 0152-43-5951(天都山展望台・オホーツク流氷館)
ホームページ: http://abashiri.jp/tabinavi/01events/ryuhyozekkeislider.html
備考:
情報提供:イベントバンク


【桜・見ごろ】清隆寺

境内は千島桜の香りでいっぱいに
境内にはチシマサクラや、ヤマザクラなど約40本の桜が植えられている。開花時期には、境内の桜が見事な花を咲かせ、大勢の観光客が訪れる。清隆寺境内にあるものは国後島から移植したものであり有名。


詳細データ
イベント会場: 清隆寺
住所: 北海道根室市松本町2-2
開催日: 2017年05月03日~2017年05月31日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は見ごろの目安 気候等によって期間は前後する場合あり 一番おすすめの時期は5月中旬ごろ
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0153-23-2942(清隆寺)
ホームページ: http://www.nemuro-kankou.com/events/sakura.html
備考:
情報提供:イベントバンク


知床斜里町観光協会

知床流氷フェス2017

体で感じる世界遺産!
知床(斜里町ウトロ)冬のイベントが体験参加型となって新たに開催される。場所はグリーンステージ(国設知床野営場)とブルーステージ(オロンコ岩駐車場)の2ヵ所。グリーンステージは氷で出来たアイスバーや焚火コーナーがあり飲食も可。ブルーステージは周辺の岩をライトアップ、そして世界初?の試み、流氷を海の中からライトアップする。


詳細データ
イベント会場: 国設知床野営場・オロンコ岩駐車場
住所: 北海道斜里郡斜里町ウトロ香川(国設知床野営場)またはウトロ東(オロンコ岩駐車場)
開催日: 2017年01月30日~2017年02月28日
開催時間: 18:30~22:00
開催備考: 屋外イベントのため、悪天候の場合は予告なしに中止となる場合あり ※グリーンステージ飲食コーナーのラストオーダーは21:30
料金: 有料
料金備考: グリーン ステージ:国設知床野営場内は要入場料(小学生以上500円、缶バッチ・ワンドリンク付き)、ブルース テージ:オロンコ岩駐車場は無料
問い合わせ: 0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
ホームページ: http://www.shiretoko.asia/
備考: 会場は屋外、氷点下10℃以下になることもあるので防寒対策はしっかりと
情報提供:イベントバンク


熱気球フリーフライトアドベンチャー!流氷と世界自然遺産の大飛行!真冬の北海道の圧倒的な大自然を大空にふわりと浮かぶ熱気球から。

熱気球フリーフライトアドベンチャー! 流氷と世界自然遺産の大飛行

大空と戯れる飛びっきりの空中散歩!
ロープで固定する係留ではなく、風まかせで飛行する、約40分間の本物の冬季限定の熱気球自由飛行。圧倒的な大自然・真冬の北海道で、オホーツク海に押し寄せる“流氷”と世界自然遺産“知床”を眺めながらの空中散歩は言葉では言い表す事のできない“別世界”。予備日(網走・斜里で2泊)を設定すれば約90%の確率で飛行可能。真冬の北海道で“特別な記念日”に気ままで優雅な空の旅はいかが? ※完全予約制、10歳未満不可


詳細データ
イベント会場: 小清水温泉ふれあいセンター(集合)
住所: 北海道斜里郡小清水町字小清水683-1
開催日: 2017年02月04日~2017年02月28日
開催時間: 08:30~09:30
開催備考: 8:30~10:30の間で小清水温泉ふれあいセンター集合(網走・斜里の宿への送迎はは相談) 集合時間は天候などを判断して前日まで連絡 ※降雪・雨天・強風の場合は中止
料金: 有料
料金備考: 1名22,000円(10歳以上)
問い合わせ: 0152-67-7869(摩周气船)
ホームページ: http://www.mashuukisen.com
備考: 天候により実施可否が左右されるため、予備日の設定がおすすめ
情報提供:イベントバンク


今年の観光協会イルミネーションの様子

滝上・道の駅「イルミネーション」

静かな冬の夜…光り輝く世界へ…
滝上町の夜を彩る「大イルミネーション」が登場。今年は、滝上を流れる、渚滑川を表現。渚滑川を見立てたイルミには山のお友達も登場する。今年も冬の夜空の下、暖かく輝く。ドライブの途中に立ち寄ってみるのもおすすめ。12月1日(木)16時から点灯式を開催。初日は来場の子どもたちにミニプレゼントを配布。


詳細データ
イベント会場: 道の駅「香りの里・たきのうえ」屋外広場
住所: 北海道紋別郡滝上町旭町
開催日: 2016年12月01日~2017年02月28日
開催時間: 16:00~22:00
開催備考: 12/1 16:00点灯式 終了日は、目安となり、前後する場合があるため、2月下旬に訪れる際は、事前の確認をおすすめ
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0158-29-2730((一社)滝上町観光協会)
ホームページ: http://takinoue.com
備考:
情報提供:イベントバンク


女満別湖畔「氷上わかさぎ釣り」

だれでも簡単に楽しめる冬の風物詩
網走湖女満別湖畔の冬の風物詩「氷上わかさぎ釣り」。凍った湖面に穴を開け、糸を垂らしてわかさぎを釣る。タイミングさえ合えば、次々と釣れるので寒さも忘れて楽しめる。レンタルの竿(仕掛け付)や、竿・仕掛け・エサの販売も行っており、だれでも簡単にチャレンジできる。


詳細データ
イベント会場: 女満別湖畔野営場奥
住所: 北海道網走郡大空町女満別湖畔
開催日: 2017年01月05日~2017年03月中旬
開催時間: 08:00~16:00
開催備考: 氷の状況により開催期間の変更あり
料金: 有料
料金備考: 料金:大人800円、小学生400円 販売:竿800円~、仕掛け250円、エサ200円 レンタル竿(仕掛け付):500円 ※穴あけドリルは無料貸出
問い合わせ: 0152-74-4323(NPO法人めまんべつ観光協会)
ホームページ: http://www.mmb-kankou.com
備考:
情報提供:イベントバンク


然別湖コタン実行委員会

しかりべつ湖コタン

厳冬期の湖上に現れる雪と氷だけの幻の村
氷上露天風呂、アイスバー、アイスロッジ、コンサートホールなど全てが湖の雪と氷でできた村(コタン)。氷のグラス作りやスノーシュー体験など冬ならではの体験も豊富。週末はコンサートホールでアイスコンサートも行われる。


詳細データ
イベント会場: 然別湖湖畔
住所: 北海道河東郡鹿追町北瓜幕無番地
開催日: 2017年01月28日~2017年03月20日
開催時間: 09:00~22:00
開催備考: 氷上露天風呂は6:30~22:00
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0156-69-8181(然別湖ネイチャ-センター内然別湖コタン実行委員会)
ホームページ: http://www.nature-center.jp/kotan/
備考:
情報提供:イベントバンク


更別村観光協会

【花・見ごろ】さらべつすももの里

愛らしいすももの花と甘い香りに包まれたい
春には白い花をいっぱい咲かせ、秋にはおいしい実をたくさんつける「さらべつ・すももの里」。さらべつビューポイントとして多くの人に親しまれている。もっとも綺麗に開花する時期の特定日には『さらべつすももの里まつり』が開催される。まつり当日はすももの実を使用した加工品を中心に、更別村の特産品や飲食物などが販売されるほか、ステージショーやお楽しみイベントもあるのであわせて楽しもう!


詳細データ
イベント会場: さらべつすももの里
住所: 北海道河西郡更別村字更別南4線95どんぐり公園内
開催日: 2017年05月中旬~2017年05月中旬
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 気候等により開花時期の前後あり。例年の見ごろは5月中旬。
料金: 無料
料金備考: 入場無料
問い合わせ: 0155-52-2211(更別村観光協会(更別村ふるさと館))
ホームページ: http://www.sarabetsu.jp/cms/index.php?ID=189
備考:
情報提供:イベントバンク


(c)銀河の森天文台

月面X観望会

月面に浮かび上がる「X」の地形を探そう!
上弦の月となる3月5日夜、月面にアルファベットの「X(エックス)」の地形が浮かび上がる。太陽光が月面を絶妙に照らす限られた日時にのみ、見ることができる。午後7時30分の前後1時間ほどが見ごろと予想される。115cm大型望遠鏡で、大迫力の月面をじっくり観察してみよう。スマートフォンで撮影に挑戦することもできる。午後7時からは、一階展示室の70インチモニター前で説明会も行われる。併せて楽しもう。


詳細データ
イベント会場: りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台)
住所: 北海道足寄郡陸別町宇遠別
開催日: 2017年03月05日
開催時間: 18:30~20:30
開催備考: 開館時間は13時~21時30分
料金: その他
料金備考: 参加無料 ※別途入館料が必要 昼間:大人300円、子ども200円 夜間:大人500円、子ども300円、小学生以下無料
問い合わせ: 0156-27-8100(りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台))
ホームページ: http://www.rikubetsu.jp/tenmon/
備考: 15時、17時、20時~プラネタリウム上映。各回定員20名、先着順で整理券を配布。
情報提供:イベントバンク


函館国際観光コンベンション協会

はこだてイルミネーション

光に包まれた愛の街・函館
「光に包まれた愛の街・函館」をテーマに、教会や歴史的な建物が立ち並ぶ異国情緒あふれる元町地区の美しい街並みや坂道がイルミネーションで彩られる。


詳細データ
イベント会場: 八幡坂、二十間坂、開港通り(ベイエリア周辺)
住所: 北海道函館市
開催日: 2016年12月01日~2017年02月28日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: イルミネーション点灯は日没~22:00
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0138-27-3535(はこだて冬フェスティバル実行委員会)
ホームページ: http://www.hakodate-illumination.com/
備考:
情報提供:イベントバンク


(一社)函館国際観光コンベンション協会

【桜・見ごろ】五稜郭公園

春の五稜郭公園は優しいピンクに包まれる
箱館開港と箱館戦争の象徴である五稜郭は、1914年(大正3)より五稜郭公園として開放され市民の憩いの場として親しまれている。園内には約1,600本の桜があり、お花見の時期になると多くの市民や観光客が足を運ぶスポット。


詳細データ
イベント会場: 五稜郭公園
住所: 北海道函館市五稜郭町44
開催日: 2017年04月29日~2017年05月07日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は見ごろの目安 例年4月下旬から5月上旬にかけて見ごろを迎える
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0138-27-3535((一社)函館国際観光コンベンション協会)
ホームページ:
備考:
情報提供:イベントバンク


(一社)函館国際観光コンベンション協会

【桜・見ごろ】函館公園

夜桜も楽しめるスポット
函館駐在英国領事ユースデンの呼びかけに端を発し、多くの市民の協力によって、1879年(明治12)に開園された「函館公園」。花見の時期になると、電飾による夜桜も楽しめる桜の名所。


詳細データ
イベント会場: 函館公園
住所: 北海道函館市青柳町17番地
開催日: 2017年04月29日~2017年05月07日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は見ごろの目安 例年4月下旬から5月上旬にかけて見ごろを迎える
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0138-27-3535((一社)函館国際観光コンベンション協会)
ホームページ:
備考:
情報提供:イベントバンク


【花・見ごろ】ふるさとの森公園 薬師山の芝桜

展望台からは津軽海峡が一望
木古内市街を背にしてある薬師山は標高72.9mの小山。新緑の5月になると、その側面の芝桜が一面ピンク色に輝きを魅せる。山頂の展望台からは、木古内市街や津軽海峡、周辺の山並みの絶景が望める。


詳細データ
イベント会場: ふるさとの森公園
住所: 北海道上磯郡木古内町字木古内179-1
開催日: 2017年05月上旬~2017年05月下旬
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は開花時期の目安、天候により期間の前後あり 例年の見ごろは5月中旬から5月下旬頃
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 01392-2-3131(木古内町役場産業経済課)
ホームページ: http://www.town.kikonai.hokkaido.jp/kankoujouhou/kankousupot/hurusatonomori.htm
備考:
情報提供:イベントバンク


(C)八雲町郷土資料館・木彫り熊資料館 ※ニセコ会場の様子

北海道新幹線開業記念 大鉄道写真展 八雲展

鉄道風景写真90点展示
北海道新幹線開業前に札幌ESTAで開催された、北海道の鉄道風景写真などの鉄道とその周辺を入れ込んだ写真コンテストで選ばれた90点を、八雲町で展示。函館本線沿線の写真も多数あり。


詳細データ
イベント会場: 八雲町郷土資料館・木彫り熊資料館
住所: 北海道二海郡八雲町末広町154
開催日: 2016年12月20日~2017年03月05日
開催時間: 09:00~16:30
開催備考: 休館日:毎週月曜日・祝祭日・12/29~1/5
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0137-63-3131(八雲町郷土資料館・木彫り熊資料館(教育委員会代表電話から取次ぎ))
ホームページ: http://www.town.yakumo.lg.jp/modules/museum/index.php
備考:
情報提供:イベントバンク


満開の桜

第23回 熊石あわびの里フェスティバル

桜の下で堪能するアワビ
満開の八重桜の下で美味しいあわび料理を食べまくりの一日! 豪快な焼きあわびをはじめ、あわび宝もちまき、演歌ショーとモノマネショー、あわびビンゴ大会、各種ゲームや歌謡ショー、地元中学生による相沼奴など盛りだくさん! さらに第二駐車場では海洋深層水の無料分水も行われる。(一人20リットルまで。容器持参)


詳細データ
イベント会場: 熊石青少年旅行村
住所: 北海道二海郡八雲町熊石平町145
開催日: 2017年05月21日
開催時間: 09:30~14:30
開催備考: 雨天決行
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 01398-2-3111(熊石あわびの里フェスティバル実行委員会)
ホームページ: http://www.town.yakumo.lg.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


三浦綾子記念文学館

企画展「白洋舍(クリーニング)創業の物語『夕あり朝あり』走れ、健治!」

白洋舎創業者の波乱万丈な人生ドラマ
五十嵐健治氏はドライクリーニング「白洋舍」の創業者であり、人と社会に仕えて、一所懸命に走り続けた。『夕あり朝あり』は彼の熱き生涯を描いた伝記小説である。起業家として成功を収めた五十嵐氏だが、その生涯は実に波乱に満ちたものだった。彼が真摯に人生と向き合うことでたどり得た “人と社会に仕える尊さ” と、三浦綾子の持つ “日本の近代への意識” を照らし出す。 特別協力:株式会社白洋舎


詳細データ
イベント会場: 三浦綾子記念文学館
住所: 北海道旭川市神楽7条8丁目2-15
開催日: 2016年09月01日~2017年02月28日
開催時間: 09:00~17:00
開催備考: 9月は無休で開館。10月からは毎週月曜休館(月曜が祝休日の場合は翌日休館) ※最終入館16:30
料金: 有料
料金備考: 入館料:大人500円 大学・高校300円 中学・小学100円 ※10名以上で団体割引、毎週土曜日は小中高生無料
問い合わせ: 0166-69-2626(三浦綾子記念文学館)
ホームページ: http://www.hyouten.com/oshirase/7033.html
備考:
情報提供:イベントバンク


旭川市経済観光部観光課

旭山動物園冬季開園

冬ならではの動物達の生き生きとした様子
旭山動物園の冬期開園がスタート! 夏場とはまた違った冬ならではの動物達の生き生きとした様子が楽しめる。この冬も旭山動物園は見どころ満載! 今年生まれた動物たちや新しく仲間入りした動物達の姿は必見!


詳細データ
イベント会場: 旭川市旭山動物園
住所: 北海道旭川市東旭川町倉沼
開催日: 2016年11月11日~2017年04月09日
開催時間: 10:30~15:30
開催備考: 12月30日~1月1日は休園日 入園は15時まで
料金: 有料
料金備考: 大人(高校生以上)820円、中学生以下無料 ※市民特別料金等各設定あり
問い合わせ: 0166-36-1104(旭山動物園)
ホームページ: http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/
備考:
情報提供:イベントバンク


提供:旭川観光コンベンション協会

あさひかわ街あかりイルミネーション

北国の冬を温める20万個のあかり
北海道、旭川市の中心市街地、「平和通買物公園」「7条緑道」「緑橋通」「昭和通」「常盤ロータリー」の5ヵ所を約20万球のイルミネーションが約3か月間のロングランで彩る、冬の風物詩。厳冬期の凛とした空気の中、雪を被って輝くイルミネーションのきらめきは、最低気温日本一の街、旭川ならでは美しい光景だ。


詳細データ
イベント会場: 昭和通・買物公園通・緑橋通・旭橋通・7条緑道
住所: 北海道旭川市宮下通7丁目
開催日: 2016年12月03日~2017年03月12日
開催時間: 17:00~22:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0166-23-0090(旭川街あかり実行委員会)
ホームページ: http://www.atca.jp/machiakari/
備考:
情報提供:イベントバンク


初心者のためのアイヌ文様刺繍講座

アイヌ文様をあしらった刺繍を編んでみよう
アイヌ文様をあしらった刺繍を2日間で作る。対象・定員は大人20名。申込みは2月22日9時から電話で。


詳細データ
イベント会場: 旭川市博物館
住所: 北海道旭川市神楽3条7丁目大雪クリスタルホール内
開催日: 2017年03月15日~2017年03月22日
開催時間: 10:00~15:00
開催備考: 開催日は3月15日と22日の2日間
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0166-69-2004(旭川市博物館)
ホームページ: http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/hakubutukan/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


春休み博物館体験「アイヌ文様プラ板づくり」

プラ板でアイヌ文様に触れてみよう!
アイヌ文様を図柄に用いたプラ板作り。定員は小学生以上15名。小学3年生は要保護者同伴。申込み開始は3月15日9時から電話で。


詳細データ
イベント会場: 旭川市博物館
住所: 北海道旭川市神楽3条7丁目大雪クリスタルホール内
開催日: 2017年03月29日
開催時間: 13:30~15:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0166-69-2004(旭川市博物館)
ホームページ: http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/hakubutukan/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


春休み博物館体験「アイヌのお守りエカエカ作り」

アイヌの人たちのお守りエカエカを作る
白と黒の糸を用いて,アイヌの人びとのお守りを作る。参加対象は小学3年生以上15名。小学3年生は要保護者同伴。参加申し込みは3月16日午前9時から電話で。


詳細データ
イベント会場: 旭川市博物館
住所: 北海道旭川市神楽3条7丁目大雪クリスタルホール内
開催日: 2017年03月30日
開催時間: 13:30~15:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0166-69-2004(旭川市博物館)
ホームページ: http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/hakubutukan/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


迫力満点の健夏山笠

第48回星の降る里・芦別健夏まつり

芦別の熱い夏をさらに熱く!
初日は、博多祇園山笠振興会から「北の山笠」として唯一認められた「健夏山笠」が行われ、締め込み水法被姿の男たちが約1トンもの山を舁き、迫力満点に疾走する。16日は、色とりどりの衣装を着て踊る「千人踊り」や、子どもたちに人気のキャラクターショーも行われる。


詳細データ
イベント会場: JR芦別駅前 他
住所: 北海道芦別市北1条西1丁目1番地
開催日: 2017年07月15日~2017年07月16日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 7/15(土)12:00~20:00 7/16(日)10:00~17:00(予定)
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0124-22-2111(星の降る里・芦別健夏まつり実行委員会)
ホームページ: http://www.city.ashibetsu.hokkaido.jp/syokokanko/kankou/kankou/kenka_festival.html
備考:
情報提供:イベントバンク


江別市郷土資料館後期ロビー展「暮らしの中の文様~いのりのかたち~」

十五年戦争中の人々の生活を振り返ろう
1931年の満州事変に始まり、1945年のポツダム宣言受諾による日本の無条件降伏まで、東アジアと太平洋を戦域に、15年にわたって行われた戦争と人々の生活について、郷土資料館が収蔵する文書資料や写真などから振り返る、ロビー展。


詳細データ
イベント会場: 江別市郷土資料館
住所: 北海道江別市緑町西1丁目38
開催日: 2016年12月17日~2017年03月31日
開催時間: 09:30~17:00
開催備考: 休館日は月曜日(祝日の場合は開館し翌日)、12/27、年末年始(12/29~1/3)、2/14
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-385-6466(江別市郷土資料館)
ホームページ: https://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/kyouiku/3022.html
備考:
情報提供:イベントバンク


2016謝陶の集い ~第17回工房利用者作品展~

工房利用者の陶芸作品展
日頃からセラミックアートセンターの工房で作陶活動に取り組んでいる皆さんや教室受講生の一年間の成果を紹介する展示会。魅力ある個性豊かな作品の数々を是非ご覧あれ!


詳細データ
イベント会場: 江別市セラミックアートセンター
住所: 北海道江別市西野幌114-5
開催日: 2017年02月25日~2017年03月20日
開催時間: 09:30~17:00
開催備考: 会期中の休館日は月曜日 ただし3/20は開催あり ※最終入場16時30分
料金: 無料
料金備考: 常設展示観覧には別途料金必要
問い合わせ: 011-385-1004(江別市セラミックアートセンター)
ホームページ: http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/ceramic/
備考:
情報提供:イベントバンク


3月の陶芸・絵付け体験

初心者向けの陶芸体験講座
初心者を対象に粘土500グラムを使い、玉つくり、または板づくりでマグカップやお皿を制作。作品は江別市セラミックアートセンターで乾燥・釉掛け・焼成し、後日引渡し。また、絵付体験は、素焼の作品に筆と専用絵具を使って自由に絵付けをし、センターで焼成。 ※申込みは、2/26(日)から電話で受け付け(9時~17時)、対象は小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)、定員先着30名


詳細データ
イベント会場: 江別市セラミックアートセンター
住所: 北海道江別市西野幌114-5
開催日: 2017年03月12日
開催時間: 10:00~12:00
開催備考: 9時50分までに受付
料金: 有料
料金備考: 陶芸体験700円、絵付体験800円
問い合わせ: 011-385-1004(江別市セラミックアートセンター)
ホームページ: http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/ceramic/
備考:
情報提供:イベントバンク


自然科学研究機構 国立天文台HP ほしぞら情報より

星空観察会~冬から春の星座へ~

ひと足早い春の星座を観察しよう!
星空の世界も冬の星座から春の星座へと移り変わり始めています。3月の観察会では、東から昇ってくる春の星座を紹介します。かに座、しし座、おとめ座、そして北斗七星が空高くに見られます。ひと足早い春の星を観察しよう! 曇天などで、星空を観察できない時間帯は、講師による天体のお話に変更。 講師:安井国雄氏 申込みは3/4(土)から電話(9時~17時)または直接センターへ


詳細データ
イベント会場: 江別市セラミックアートセンター
住所: 北海道江別市西野幌114-5
開催日: 2017年03月18日
開催時間: 19:00~20:30
開催備考: 18時50分頃までに、セラミックアートセンターエントランスロビーに集合。悪天候の場合は中止。
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-385-1004(江別市セラミックアートセンター)
ホームページ: http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/ceramic/
備考:
情報提供:イベントバンク


イメージ

大江戸すたんぷらりぃ

冬の商家街を満喫しよう!
期間限定で「大江戸すたんぷらりぃ」を初開催! 券売処で配布されるスタンプラリーシートを持って商家街をめぐり、かわいいニャンまげのスタンプ全10種類のうち7つ以上を集めれば、特典がもらえる! 参加無料なので、まずは「券売処」まで!


詳細データ
イベント会場: 登別伊達時代村
住所: 北海道登別市中登別町53-1
開催日: 2017年01月14日~2017年02月28日
開催時間: 09:00~16:00
開催備考: 開催日:1月14日(土)~27日(金)、及び2月6日(月)~28日(土)
料金: その他
料金備考: 入村料:大人(中学生以上)2900円、子ども(小学生)1500円、幼児(4歳~未就学児)600円
問い合わせ: 0143-83-3311(登別伊達時代村)
ホームページ: http://www.edo-trip.jp/event/?cat=11
備考:
情報提供:イベントバンク


登別観光協会

カルルス温泉冬まつり

家族で楽しめるイベント盛りだくさん!
サンライバスキー場を舞台に繰り広げられる「カルルス温泉冬まつり」は、雪の中でのみかんひろいや宝探し、餅まきや、幼児から大人までが楽しめるゲームが盛りだくさん! 簡単なゲームで、肉まんや、文房具、登別ブランド食品や、カルルス温泉宿泊ご利用券など景品もたくさん用意されている。


詳細データ
イベント会場: サンライバスキー場
住所: 北海道登別市カルルス町
開催日: 2017年03月05日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催時間は状況により前後する場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0143-84-3311(登別観光協会)
ホームページ: http://www.noboribetsu-spa.jp/?lang=ja
備考:
情報提供:イベントバンク


ケーエフ

【桜・見ごろ】登別温泉 桜のトンネル

今上天皇ご生誕を記念し植樹された桜並木
およそ2kmにわたり2000本のエゾヤマザクラが開花する。登別駅・登別IC東を下車し、温泉街へ向かうと必ず通る桜のトンネル。


詳細データ
イベント会場: 登別市中登別町 道道2号線
住所: 北海道登別市中登別町
開催日: 2017年04月下旬~2017年05月上旬
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 気候により見ごろ時期の前後あり、4月下旬~5月上旬が目安となるが、2016年は4月下旬に見ごろを迎えた。
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0143-84-3311(一般社団法人登別観光協会)
ホームページ: http://www.noboribetsu-spa.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


しままつ夢あかりイルミネーション

今冬も島松を明るく照らす
JR島松駅前に輝くイルミネーションと学童クラブ・福祉施設が作ったクリスマスリースが島松を幻想的に彩る。


詳細データ
イベント会場: JR島松駅前ロータリー
住所: 北海道恵庭市島松仲町1丁目1
開催日: 2016年11月26日~2017年02月下旬
開催時間: 17:00~24:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0123-36-4411((有)ベーシック企画)
ホームページ: http://www.city.eniwa.hokkaido.jp/www/contents/1464829254689/index.html#i116
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

X'masイルミネーション&スターダストアベニュー

ロマンチックなリゾートX'masの魔法
「X'masイルミネーション」X'masツリーや光りのオブジェに加えてBGMでクリスマスカラーのホテル館内! 「スターダストアベニュー」舞い降りる純白の雪を照らす光の塔やオブジェで約25万球の光が輝く全長300mの散歩道。…ウインターシーズンの始まりは日常を忘れられるロマンチックなリゾートX'masの魔法に包み込まれてみては。


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾート
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
開催日: 2016年11月26日~2017年04月09日
開催時間: 16:00~22:00
開催備考: ホテル館内は終日。屋外のスターダストアベニューは、日没後から22:00まで。
料金: 無料
料金備考: 館内入場・閲覧無料。スキー場リフト券・スイーツ・クラフト・ディナー等は別途有料。
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/winter/archives/event/xmas-month
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

スキーをしない方も、あの絶景が観られるツアー 期間限定「Mt.イゾラ山頂展望ツアー」

樹氷の世界から眺める大パノラマ絶景!
ルスツリゾートではスキーやスノーボードをしない人でも送迎バスやゴンドラにてMt.イゾラ山頂からの絶景を展望できるツアーを期間限定にて開催する。徐々に一面が樹氷の世界となるイゾラゴンドラでの移動と快晴の日は山頂から羊蹄山・洞爺湖・太平洋(噴火湾)・オロフレ峠など360°の大パノラマ絶景を楽しめる。 ※スキーウエア上下・グローブ・帽子などの温かい服装で参加を


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾートスキー場 「Mt.イゾラ山頂」
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
開催日: 2017年02月11日~2017年03月20日
開催時間: 13:00~15:15
開催備考: スケジュール詳細は事前に公式HPにて確認を ※天候状況により中止となる場合あり
料金: 有料
料金備考: おとな・こども一律:2,300円(税込) ※当日の現金精算のみ
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/winter/archives/event/isola-tour
備考: 定員:各日33名まで(要予約)
情報提供:イベントバンク


栗山公園

【桜・見ごろ】栗山公園

ポニーもウサギも…みんなでお花見!
御大師山の麓にあり、北海道内でも先陣を切って桜が咲き始める公園。5月上旬にもなると、園内の桜は一斉に開花し、花見客で溢れる。園内には、キャンプ場・バーベキューコーナー、入園無料で約20種類の動物を見られる「なかよし動物園」、子どもたちに人気のSLや遊具などがある。また、地元の食材を豊富に使った「くりやまコロッケ」やふわふわの「フルーツ氷」などを販売する、かき氷&フードの店“ぽけっと”もオープン!


詳細データ
イベント会場: 栗山公園
住所: 北海道夕張郡栗山町桜丘1~2丁目
開催日: 2017年04月29日~2017年05月10日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 今年度の営業は4月29日(祝日)~ ※桜の見ごろは気候により時期の前後あり(例年の見ごろは4月下旬~5月中旬)
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0123-72-0706(栗山公園案内所)
ホームページ: http://t-daria.com/parktop
備考:
情報提供:イベントバンク


第42回層雲峡温泉氷瀑まつり

ワイルド・アイス・ワールド
第42回を迎える、氷瀑まつりは1万2千平方メートルの会場に、自然の厳しい寒さを生かして作られた大小様々な30基の氷の造形物が立ち並び、夜には7色にライトアップされ幻想的な雰囲気に包まれる。42回にちなんだイベントを開催予定、また毎年好評の氷瀑神社や氷酒場も製作。開催期間中には花火の打ち上げや子供も楽しめる様々なイベントも開催!


詳細データ
イベント会場: 層雲峡温泉特設会場
住所: 北海道上川郡上川町層雲峡
開催日: 2017年01月25日~2017年03月20日
開催時間: --:--~--:--
開催備考:
料金: 有料
料金備考: 緑化協力金300円
問い合わせ: 01658-2-1811(層雲峡観光協会)
ホームページ: http://www.sounkyo.net/
備考: 会場内は滑り止めを着用。暖かい服装での来場をおすすめ。
情報提供:イベントバンク


これまでのちびっこ開拓隊では、20名が入れる「巨大かまくら」に挑戦

子ども達の“手”で村を作る!「ちびっこ開拓隊」

子ども達の“手”で村を作ろう!
子ども達の“手”で村を作る、「ちびっこ開拓隊」。2017年春の開催が決定! 1月のちびっこ開拓隊では19名の子ども達が極寒の南富良野にて、見事「プライベートスノーランド作り」を成し遂げた。雪どけが始まる3月のキッズコムファーム。厳冬期の1月とは全く違うこの時期にしか見れない景色がここにはある。自分たちの目で、耳で、肌で、春の訪れを実感しよう! いざ、キッズコムファームへ!


詳細データ
イベント会場: キッズコムファーム in 南富良野(新千歳空港集合)
住所: 北海道空知郡南富良野町幾寅2817
開催日: 2017年03月27日~2017年04月01日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 3/27(月)新千歳空港集合:13時 4/1(土)新千歳空港解散:17時 ※5泊6日のイベント
料金: 有料
料金備考: 77,000円
問い合わせ: 0120-8909-56(キッズコムファーム受付係)
ホームページ: http://www.kidscom.asia/event/
備考:
情報提供:イベントバンク


(社)洞爺湖温泉観光協会

洞爺湖温泉イルミネーションストリート

洞爺湖温泉を爽やかに彩るストリート
冬の洞爺湖へ続くストリートを約1万2千球の電飾で彩る。青や白の電飾が、冬の洞爺湖温泉街を涼しげに灯す。澄み切った空気の中で見るイルミネーションは冬だけ楽しめるスポットとなっている。


詳細データ
イベント会場: 洞爺湖温泉イルミネーションストリート
住所: 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉27
開催日: 2016年11月01日~2017年03月31日
開催時間: --:--~22:00
開催備考: 点灯時間:日没~22:00
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0142-75-2446(一般社団法人 洞爺湖温泉観光協会)
ホームページ: http://laketoya.com
備考:
情報提供:イベントバンク


(社)洞爺湖温泉観光協会

洞爺湖温泉イルミネーショントンネル

40万球以上の電球が織りなすトンネル
洞爺湖温泉中心部にあるにぎわい広場に、電球40万個を使用した、70mのトンネルと、直径9mのドームが登場。好評につき、今年は期間&時間が延長された。LEDライトを利用した電飾が織りなす幻想的な雰囲気は、冬だけ楽しめる洞爺湖温泉街のスポット。


詳細データ
イベント会場: 洞爺湖温泉にぎわい広場
住所: 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉21
開催日: 2016年11月11日~2017年03月05日
開催時間: 18:00~22:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0142-75-2446(一般社団法人 洞爺湖温泉観光協会)
ホームページ: http://laketoya.com
備考:
情報提供:イベントバンク


平取町観光協会

【桜・見ごろ】義経神社

隠れた桜の名所!伝説に彩られた義経神社
蝦夷地探検の命を受けた近藤重蔵らにより、寛政11年に義経の御神体が安置され祭られたのを始めとする古い歴史のある神社。知る人ぞ知る桜の隠れた名所! 5月の初めから中旬くらいまでが見ごろとなる。


詳細データ
イベント会場: 義経神社
住所: 北海道沙流郡平取町本町119-1
開催日: 2017年05月01日~2017年05月15日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 気候により開花時期が前後する場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 01457-3-7703(平取町観光協会)
ホームページ: http://www.town.biratori.hokkaido.jp/kankou/bunka/bunka3/
備考:
情報提供:イベントバンク


新得町観光協会

いらっしゃい しんとく イルミネーション

幻想的なイルミネーションでお出迎え
道東・十勝の玄関口であるJR新得駅前を青い光を中心とした20,000球の光が幻想的な世界を演出する。雪の白とイルミネーションの青が毎年スキー場利用客で賑わう新得駅を素敵に彩る。今年は「スノーフレーク」という雪の結晶の形をした電球や「桜色」の電球が飾りつけられる。スキー場でスポーツを楽しんだ後は新得のイルミネーションを見に行こう!


詳細データ
イベント会場: JR新得駅前
住所: 北海道上川郡新得町本通北1丁目
開催日: 2016年12月12日~2017年02月28日
開催時間: 16:30~24:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0156-64-0522(新得町観光協会(新得町役場観光課内))
ホームページ: https://www.shintoku-town.net/
備考:
情報提供:イベントバンク


青空の下、豪快な水しぶきをあげよう

第8回サホロスライダー大会&春の感謝祭

特設プールを滑り抜けよう
スキー場に巨大雪山と特設プールが出現。春の陽気の中、スキー・スノーボードやソリなどでプールを滑り抜けよう! 春とは言ってもまだまだ寒い北海道、ドボンしたら凍えてしまう。勇気のある人は挑戦してみよう! また、北海道の味覚満載屋台も登場!


詳細データ
イベント会場: サホロリゾートスキー場
住所: 北海道上川郡新得町狩勝高原
開催日: 2017年03月20日
開催時間: 12:00~--:--
開催備考:
料金: その他
料金備考: 参加は無料 ※リフト券は有料
問い合わせ: 0156-64-4121(サホロリゾートスキー場)
ホームページ: http://www.sahoro.co.jp/winter/w_activity/w_event#ac07
備考:
情報提供:イベントバンク


稚内市観光交流課

宗谷ふれあい公園スノーランド

雪原の中を走る雪上車
子どもから大人まで、最北の冬を満喫できるイベント。雪上車やスノーモビル、スノーラフティングといった、冬の体験メニューが楽しめる。


詳細データ
イベント会場: 道立宗谷ふれあい公園
住所: 北海道稚内市声問5-40-1
開催日: 2017年02月01日~2017年02月28日
開催時間: 10:00~16:00
開催備考:
料金: 有料
料金備考: 無料:スノーシュー、チュービング等  有料:スノーモビル、スノーラフティング、遊覧雪上車 ※中学生以上500円、小学生300円、未就学児無料
問い合わせ: 0162-24-1216(わっかない観光活性化促進協議会)
ホームページ: http://soyafureaikoen.com/snowland
備考:
情報提供:イベントバンク


【桜・見ごろ】稚内公園

桜前線が宗谷海峡を越えて
最北の街、稚内にもようやく春が訪れる5月下旬。最北の春を告げる花たちも徐々に咲き始める。さくら前線の終着地でもある稚内では、5月中旬にようやく開花が始まり、稚内公園ではようやくお花見が楽しめるようになる。ゴールデンウィーク期間もすぎたころから咲き始め、稚内市民を中心に、のんびりと楽しむ人が多いスポット。


詳細データ
イベント会場: 稚内公園
住所: 北海道稚内市中央1丁目
開催日: 2017年05月10日~2017年05月31日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は見ごろの目安 気候等によって期間は前後する場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0162-23-6468(稚内市役所建設産業部観光交流課)
ホームページ: https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/shiki/5.html
備考:
情報提供:イベントバンク