さっぽろオータムフェスト実行委員会

さっぽろオータムフェスト2017

日本最大級のグルメイベント
「さっぽろオータムフェスト」は、約200万人が集う国内最大級のグルメイベント。2017年で10回目を迎える。「北海道・札幌の食」をテーマに北海道内各地の様々な食が集まる。北海道内各地のご当地グルメ、市町村自慢の特産品、北海道産のお酒、札幌市内各店のシェフの味など、秋の味覚を存分に楽しめるイベント。


詳細データ
イベント会場: 大通公園1丁目、4丁目~8丁目、10丁目、11丁目
住所: 北海道札幌市中央区大通
開催日: 2017年09月08日~2017年09月30日
開催時間: 10:00~20:30
開催備考: ラストオーダー20:00
料金: 一部有料
料金備考: 入場料無料、飲食購入費は各会場により異なる
問い合わせ: 011-281-6400(さっぽろオータムフェスト実行委員会 (札幌観光協会内))
ホームページ: http://www.sapporo-autumnfest.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


A.P. チェーホフ(1890年)

「サハリン島」2017-アントン・チェーホフの遺産

チェーホフの名著「サハリン島」を読み解く
ロシアの作家チェーホフ(1860~1904)が単身サハリンを訪れ書き上げた名著「サハリン島」には徒刑囚の苛酷な状況、官吏や定住民の生活、先住諸民族の姿が活写されている。今展ではチェーホフの苦難の旅路をたどりながらウイルタやニブフの民俗文化、サハリンに由来する文学者の成果に注目するとともに現代の芸術活動も取り上げて、サハリン固有の歴史と特異性、今なお息づくチェーホフ的精神の遺産について改めて考える。


詳細データ
イベント会場: 北海道立文学館特別展示室
住所: 北海道札幌市中央区中島公園1-4
開催日: 2017年09月09日~2017年11月19日
開催時間: 09:30~17:00
開催備考: 休館日:月曜日(ただし9/18・10/9・11/6は開館)、9/19(火)・10/10(火)・11/8(水)。展示室入場は16:30まで。
料金: 有料
料金備考: 一般700(560)円、高大生450(360)円、小中生300(240)円、65歳以上450(360)円。( )内は10名以上の団体料金。障がい者手帳を持つ人等は無料。
問い合わせ: 011-511-7655(北海道立文学館)
ホームページ:
備考:
情報提供:イベントバンク


滝上町「ハッカをめぐる旅」

滝上町の和ハッカとハーブづくしの旅
戦前は世界市場の7割を占めるほどハッカの栽培が盛んだったオホーツクエリア。現在はわずかに残るだけだが、滝上町では10軒ほどの農家が稀少となった和ハッカを生産している。また、ハーブによる町おこしにも力を入れている。そうした滝上町の魅力を1泊バスツアーで紹介する。生産者と専門家による「和ハッカ」農家見学や、年に一度の「ハッカ蒸留作業」現場体験、ハーブ石けん作り、ハッカ・ハーブ製品の紹介・販売。


詳細データ
イベント会場: 滝上町内(集合は札幌・道新ビル)
住所: 北海道札幌市中央区大通西3丁目
開催日: 2017年09月29日~2017年09月30日
開催時間: 09:00~17:30
開催備考: 9月29日札幌出発の1泊2日バスツアー。帰着9月30日
料金: 有料
料金備考: 札幌発着27,800円から
問い合わせ: 0158-29-2730(滝上町観光協会(旅行主催:(株)道新観光))
ホームページ: http://takinoue.com/
備考:
情報提供:イベントバンク


第十三回狸寄席2017秋

お江戸の寄席を札幌で!落語漫才たっぷりと
落語と漫才や太神楽など色物を織り交ぜた、本場お江戸の寄席を札幌で! 昼の部は社会人落語と漫才の「小狸寄席」、夜の部は橘家富蔵師匠、春風亭柳朝師匠などの落語の「狸寄席」。「まある」「ランコントル」「地酒仙丸」「徳光珈琲」等の人気店のお弁当・飲み物が出店。場内飲食可。お飲物と弁当をつまみながら寄席を楽しもう。また和服で行くと一杯サービス。


詳細データ
イベント会場: さっぽろ狸ぽんぽこ座(札幌プラザ2・5)
住所: 北海道札幌市中央区南二条西5丁目狸小路5丁目
開催日: 2017年09月30日
開催時間: 14:00~20:10
開催備考: 昼の部「小狸寄席」13:30開場/14:00開演/17:00終演予定 夜の部「狸寄席」17:30開場/18:00開演/20:10終演予定
料金: 有料
料金備考: 昼の部「小狸寄席」1,000円 小学生以下500円(前売・当日とも) 夜の部「狸寄席」2,500円(前売・当日とも) ※昼夜通し券3,000円
問い合わせ: 011-511-6777(まめぐら内狸小路に常設演芸場をつくる会事務局)
ホームページ: https://www.facebook.com/tanuki.yose.ponpoko
備考:
情報提供:イベントバンク


札幌市天文台夜間公開「夏から秋の星座の星」

都会で星を観望しよう!
札幌市中心部にある天文台から、口径20cmの望遠鏡を使って星を観察する。主な観望対象は夏から秋の星座の星(10/4~7は月も観望対象)。悪天候の場合、観望は中止になるが、天文台は公開し天文に関する質問対応や解説等が行われる。


詳細データ
イベント会場: 札幌市天文台
住所: 北海道札幌市中央区中島公園1-7
開催日: 2017年10月04日~2017年10月29日
開催時間: 19:00~21:00
開催備考: 天候により観望中止になる場合もあり、問合せは当日開台の1時間前以降に札幌市天文台へ直接
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-511-9624(札幌市天文台)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/planet/sapporo-obs
備考:
情報提供:イベントバンク


さっぽろ菊まつり実行委員会

2017さっぽろ菊まつり

丹精込めて育てられた菊に魅了される
大輪や懸崖、盆栽などの丹精を込めて育てられた見事な菊が会場を彩る。観光PRや物販ブースも並び、生け花や書等の文化作品が展示されるほか、様々なステージイベントも行われる。


詳細データ
イベント会場: 北3条交差点広場他
住所: 北海道札幌市中央区北3条西3丁目
開催日: 2017年11月01日~2017年11月03日
開催時間: --:--~--:--
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-281-6400(さっぽろ菊まつり実行委員会)
ホームページ: http://kiku.sapporo-fes.com/
備考:
情報提供:イベントバンク


さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会

第37回さっぽろホワイトイルミネーション

鮮やかなライトが街を彩る
初冬の札幌を彩る風物詩として定着した「さっぽろホワイトイルミネーション」は、今年で37回目を迎える。昭和56年、大通公園西2丁目広場から約1千個の電球で始まったイルミネーションは、年々その規模・内容ともに充実し、国内を代表するイベントに成長を続けている。


詳細データ
イベント会場: 大通公園1丁目~8丁目
住所: 北海道札幌市中央区大通
開催日: 2017年11月24日~2018年03月14日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 会場により期間が異なる。大通会場:2017年11月24日(金)~12月25日(月) 駅前通会場:2017年11月24日(金)~2018年2月12日(月・祝) 南一条通会場:2017年11月24日(金)~2018年3月14日(水)
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-281-6400(さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会(札幌観光協会内))
ホームページ: http://white-illumination.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


さっぽろ雪まつり実行委員会

第69回さっぽろ雪まつり

さっぽろが世界に誇る一大イベント
冬の北海道を彩る風物詩。国内外から250万人以上の観光客が訪れる大イベント。大通会場では札幌市民と陸上自衛隊が総力をあげて作った迫力ある大雪氷像が建ち並び、すすきの会場では幻想的な氷像が来場者を迎える。また、つどーむ会場ではすべり台やスノーラフトなど、子どもから大人まで自然や雪とふれあうことができる。


詳細データ
イベント会場: 大通公園他
住所: 北海道札幌市中央区大通
開催日: 2018年02月01日~2018年02月12日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 大通会場・すすきの会場:2018年2月5日(月)~2月12日(月・祝)※前日開放なし つどーむ会場:2018年2月1日(木)~2月12日(月・祝)
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-281-6400(さっぽろ雪まつり実行委員会(札幌観光協会内))
ホームページ: http://www.snowfes.com/
備考:
情報提供:イベントバンク


(C)札幌市青少年科学館

さっぽろ星まつり2017

楽しい企画満載の星のお祭り
身近に星や宇宙を感じられる星のお祭り。日中は、星や農業にに関する「クイズラリー」や「惑星探査ゲーム」など、親子で楽しめるイベントを実施。夜は、天文愛好家の方々が持参した大小さまざまな望遠鏡での天体観望会を行う。望遠鏡工作会のみ事前申し込みが必要。悪天候時は一部規模を縮小して実施予定だが、台風などの場合は中止。


詳細データ
イベント会場: サッポロさとらんど交流館
住所: 北海道札幌市東区丘珠町519-1
開催日: 2017年09月30日~2017年10月01日
開催時間: 15:00~20:30
開催備考: 天候によってイベント規模の縮小・中止があり(要問合せ)
料金: 一部有料
料金備考: 望遠鏡工作会のみ有料。その他は無料。
問い合わせ: 011-892-5004(札幌市青少年科学館学芸課天文係)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/event/evm10/23908.html
備考:
情報提供:イベントバンク


画像はイメージ

Jozankei Nature Luminarie by NAKED ~灯りと遊ぶ散歩道~

自然と共創するイルミネーション
2年目となる、気鋭のクリエイティブ集団NAKED.incによる、定山渓の自然を活かした繊細で美しいライティングパフォーマンスを、更に拡大して展開。灯りがお迎えする定山渓の夜を、浴衣姿でゆったりのんびり楽しめる。


詳細データ
イベント会場: 二見公園~二見吊橋+渓谷
住所: 北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目
開催日: 2017年06月01日~2017年10月22日
開催時間: 19:00~21:00
開催備考: 6・7・8月は19:00~21:00。9・10月は18:00~21:00。※天候・天災により機材調整や会場が悪路の場合、開催期間と開催時間の短縮、または中止の場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-598-2012(定山渓観光協会)
ホームページ: http://jozankei.jp/jozankei-nature-luminarie/1702
備考:
情報提供:イベントバンク


冒険遊び場きのたんの森

森の外遊びを楽しもう
滝野の森ゾーン東エリアの森の教室周辺を使って、子どもたちが「外遊び(自然体験)」に楽しみ、自由に遊ぶ場を提供。池に入っておたまじゃくしを探したり、丸太切り体験をしたり、火起こしやたき火をしたり…雨の日も風の日もその時に合わせて遊びを見つける。森遊びをしたいちびっこはもちろん、大人も一緒になって遊んでみよう! 定員:50名程度(当日先着順、出入り自由)


詳細データ
イベント会場: 国営滝野すずらん丘陵公園 森の教室
住所: 北海道札幌市南区滝野247番地
開催日: 2017年07月02日~2017年10月15日
開催時間: 12:00~14:30
開催備考: 開催日:7/2・16・8/6・20・9/3・17・10/1・15 ※時間内出入り自由
料金: その他
料金備考: 要入園料
問い合わせ: 011-592-3333(滝野公園案内所)
ホームページ: http://www.takinopark.com/?p=28903
備考:
情報提供:イベントバンク


秋の絶景空中散歩。眼下に広がる7色の紅葉群。

札幌国際スキー場・秋祭り~紅葉ゴンドラとパノラマ展望台!秋の味覚祭~

絶景の紅葉群!紅葉ゴンドラと秋の味覚祭!
札幌市内の紅葉スポットとして人気なのが札幌国際スキー場の「紅葉ゴンドラ」。ゴンドラに乗って、眼下に広がる7色の紅葉郡を楽しむことができる。運行期間は9月23日(土)~10月15日(日)迄の23日間。今年は初の試みとして全期間「札幌国際スキー場・秋祭り~紅葉ゴンドラとパノラマ展望台!秋の味覚祭~」と称したイベントを開催。パノラマ展望台やグルメ屋台の出店、豚ダイナミック焼等、土日祝はイベント盛り沢山!


詳細データ
イベント会場: 札幌国際スキー場
住所: 北海道札幌市南区定山渓937番地先
開催日: 2017年09月23日~2017年10月15日
開催時間: 09:30~16:00
開催備考: 紅葉ゴンドラ運行時間9:30~15:30(上り最終乗車15:00) ※会期中の土・日・祝日のみグルメ屋台出店やイベントを実施 ※荒天の場合は中止となる場合も有
料金: 一部有料
料金備考: 入場無料、紅葉ゴンドラ乗車代や飲食代などは有料
問い合わせ: 011-598-4511(札幌国際スキー場)
ホームページ: http://kouyou.sapporo-kokusai.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


札幌国際スキー場

札幌国際スキー場「秋祭り」

紅葉ゴンドラとパノラマ展望台!秋の味覚祭
札幌で一番早い秋の訪れ。眼下に広がるダイナミックな七色の紅葉群は、心に刻まれること間違いなし。8人乗りのゴンドラで山頂まで行くと、石狩湾・石狩平野・小樽港、小樽市街が眺望できるパノラマの眺望。秋の豊平峡ダムに続く人気スポット。今年は期間中の毎週末、秋の味覚を楽しめるグルメ屋台やイベントが盛り沢山。定山渓観光案内所からはシャトルバスも運行するので、こちらの利用もおすすめ。


詳細データ
イベント会場: 札幌国際スキー場
住所: 北海道札幌市南区定山渓937番地先
開催日: 2017年09月23日~2017年10月15日
開催時間: 09:30~16:00
開催備考: 紅葉ゴンドラの上り乗車最終は15:00。※悪天候によりゴンドラの運行が中止となる場合あり。※気候により紅葉時期の前後あり。
料金: その他
料金備考: 紅葉ゴンドラ乗車料金(往復)大人1,100円、小学生550円 ※札幌国際スキー場へのシャトルバスは別途
問い合わせ: 011-598-4511(札幌国際スキー場)
ホームページ: https://www.sapporo-kokusai.jp/
備考: 紅葉ゴンドラ行きシャトルバスの問合せは011-598-2012へ(定山渓観光協会)
情報提供:イベントバンク


定山渓観光協会

定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)紅葉かっぱバス

地元ガイドおすすめ紅葉周遊バスツアー
札幌の紅葉と言えば定山渓。知られざる絶景紅葉ポイントを地元ボランティアガイドがご案内するバスツアー。途中、アイヌ文化交流センターや、農家直売店なども立ち寄り、秋の新鮮な果物などの購入もできる。かっぱのイラストが可愛いラッピングバスの車窓からの眺めはちょっと高めで見晴らし良好。温泉街が紅葉に包まれる「今」だけの定山渓を感じてみよう。各便定員45名。満席になり次第受付終了。電話受付・予約は不可。


詳細データ
イベント会場: 定山渓観光案内所(受付・発着場所)
住所: 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
開催日: 2017年10月01日~2017年10月22日
開催時間: 09:15~15:15
開催備考: バス出発時間 第1便9:15、第2便11:15、第3便13:15、第4便15:15。(各便の所要時間は約1時間)定山渓観光案内所にて午前9時から当日便のみ受付が可能。
料金: 有料
料金備考: 1座席500円 「乗車整理券」を発行。当日販売。予約なし。
問い合わせ: 011-598-2012(定山渓観光協会)
ホームページ: http://jozankei.jp/koyokappa_bus/1758
備考:
情報提供:イベントバンク


定山渓観光協会

【紅葉・見ごろ】札幌・定山渓温泉

札幌市内でも人気の高い紅葉スポット
「札幌の湯の杜」と呼ばれ、市民や観光客に親しまれる北海道有数の温泉郷「定山渓温泉」(じょうざんけいおんせん)。札幌市南区に位置し豊かな自然に恵まれた静かな渓谷にある温泉郷は、鮮やかな紅葉風景が広がる北海道内でも人気の紅葉スポット。例年10月上旬ごろから見ごろを迎える。近くにある豊平峡ダムは、定山湖(じょうざんこ)と山々に広がる紅葉が見事。温泉街では二見吊橋や、舞鶴の瀞など渓谷の紅葉が見どころ。


詳細データ
イベント会場: 定山渓温泉・小金湯温泉・豊平峡温泉エリア
住所: 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
開催日: 2017年10月01日~2017年10月22日
開催時間: 09:00~17:00
開催備考: 開催時間は、定山渓観光案内所の営業時間を示す。気候と場所により期間の前後あり。 ※例年の紅葉時期は10月上旬~10月中旬。一番の見ごろは10月10日前後。
料金: 一部有料
料金備考:
問い合わせ: 011-598-2012(定山渓観光協会)
ホームページ: http://jozankei.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


サイエンジャー科学教室「手づくり乾電池教室」

オリジナル乾電池を作ってみよう
人気のサイエンジャー科学教室。電池の仕組みを学び、キットを使って自分だけのオリジナル乾電池を作る。定員は30名(多数時抽選)、対象は小学3年~6年生。要事前申し込み。9/20(水)必着。


詳細データ
イベント会場: 札幌市青少年科学館 2階特別展示室
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5-2-20
開催日: 2017年09月30日
開催時間: 10:00~15:00
開催備考: 1回目は10時~11時30分、2回目は13時30分~15時
料金: 無料
料金備考: 参加無料 ※保護者が見学する場合は展示室料金必要700円
問い合わせ: 011-892-5001(札幌市青少年科学館)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/event/evm9/24506.html
備考: 協力:一般社団法人電池工業会
情報提供:イベントバンク


札幌市青少年科学館 開館記念感謝デー

展示室とプラネタリウムを無料で開放!
日頃の感謝の気持ちを込めて、展示室・プラネタリウムを無料で開放。その他当日限定のイベントも開催される。プラネタリウムは全7回上映し、各回200名先着順。整理券がなくなり次第終了。


詳細データ
イベント会場: 札幌市青少年科学館
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
開催日: 2017年10月07日
開催時間: 09:30~16:30
開催備考:
料金: 無料
料金備考: 無料(開館記念感謝デーのため大人も無料)
問い合わせ: 011-892-5001(札幌市青少年科学館)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/event/24555.html
備考:
情報提供:イベントバンク


VRドームムービーセレクション&木箱プラネタリウムライブ

音楽と映像に包まれる、不思議なコンサート
音楽や映像、デジタルコンテンツに関するイベント「No Maps」と連携したコンサート。直径18メートルのドームに映し出す宇宙に関する全天周映像や、星をイメージした音楽など、映像と音楽が楽しめる。 出演者:木箱(ボーカルとキーボードを担当するSAyA(サヤ)とギターの西村サトシの2人による札幌在住の電子音楽ユニット) ※対象は一般(中学生以下保護者同伴・未就学児は入場不可)、定員180名


詳細データ
イベント会場: 札幌市青少年科学館 1階プラネタリウム
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
開催日: 2017年10月14日
開催時間: 19:00~20:30
開催備考: 科学館再開館、18:30プラネタリウム入場開始
料金: 有料
料金備考: 2,000円
問い合わせ: 011-892-5004(札幌市青少年科学館 天文係)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/event/evm10/24325.html
備考: チケット取り扱いは、札幌市青少年科学館1階券売窓口ほか
情報提供:イベントバンク


科学館天体観望会(10月)

天体観望会にいこう!
天体望遠鏡で星を覗く天体観望会。天文指導員が星座のたどり方などを教えてくれる。主な観望対象は月と夏から秋の星座の星。事前申し込みは不要。参加は、直接札幌市青少年科学館正面玄関前へ。


詳細データ
イベント会場: 札幌市青少年科学館 正面玄関前
住所: 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5-2-20
開催日: 2017年10月21日
開催時間: 18:30~20:00
開催備考: 悪天候の場合は中止 ※実施、中止の問い合わせは、当日17:30以降に札幌市青少年科学館天文係(011-892-5004)へ
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 011-892-5004(札幌市青少年科学館 天文係)
ホームページ: http://www.ssc.slp.or.jp/planet/kagakukan-kanbokai
備考:
情報提供:イベントバンク


てづくり市場 収穫祭

くればきっと、わたしらしい実がなる
丁寧につくられたハンドメイド品、カフェコーナーで焼き菓子・パン・果物酢の販売、ジェルネイル、リフレクソロジー体験やカラーセラピー・マヤ暦鑑定などの占い、ワークショップ体験などを楽しめる。焼きたてピザ・パンの提供、自分で作るマフィンはその場で食べられる。先着プレゼントやお買い物をして必ず当たるスタンプラリーも実施。授乳・おむつ替えのスペースがあり子連れも参加しやすい。


詳細データ
イベント会場: ウィズハウス手稲
住所: 北海道札幌市手稲区明日風5丁目19-1
開催日: 2017年09月26日
開催時間: 10:00~14:00
開催備考:
料金: その他
料金備考: 入場無料、購入・体験は有料
問い合わせ: 090-2055-9940(にじいろnetwork)
ホームページ: https://tedukuriitiba.jimdo.com/
備考:
情報提供:イベントバンク


写真:きたみ菊まつり(菊人形展)

第65回 きたみ菊まつり

道内最大級の規模を誇る菊花の祭展
道内最大級のきたみ菊まつりが無料で楽しめる。菊花コンクール展では内閣総理大臣賞をはじめとする賞を競い、大河ドラマをテーマにした菊人形展等、約1万5千鉢の菊花が会場を彩る。きたみ物産まつりも同時開催。10月28日、29日にはオホーツク北見ハロウィンフェスティバルも開催。


詳細データ
イベント会場: 北見駅南多目的広場・みんとロード
住所: 北海道北見市泉町1丁目3-22北見芸術文化ホール前
開催日: 2017年10月20日~2017年10月29日
開催時間: 10:00~16:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0157-25-1244(北見市観光振興課 きたみ菊まつり実行委員会事務局)
ホームページ: http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2013040900023/
備考:
情報提供:イベントバンク


【紅葉・見ごろ】能取湖 さんご草

能取湖に広がる真っ赤な絨毯
網走市にある湖「能取湖(のとろこ)」は、湖畔一面がサンゴ草で真っ赤に染まる神秘的な風景を楽しめることで有名な場所。ここ数年生育不良時もあったが、地域の方々の保護育成により、一昨年、8割程回復し復活宣言セレモニーを開催した。静かな湖面と、澄みきった青空の下に一面に広がる深紅のじゅうたんは、道東の秋の風物詩。その優美な風景を楽しみに、全国から訪れる人が絶えない絶景スポット。


詳細データ
イベント会場: 能取湖サンゴ草群生地
住所: 北海道網走市卯原内60-3
開催日: 2017年09月01日~2017年09月30日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催期間は見ごろの目安 気候等によって期間は前後する場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0152-44-6111(網走市役所観光課)
ホームページ: http://abashiri.jp/tabinavi/index.html
備考: 豊かな自然を保護するために、サンゴ草群生地内への立ち入りのご遠慮やゴミの持ち帰りに協力を。
情報提供:イベントバンク


博物館 網走監獄

【紅葉・見ごろ】博物館網走監獄

日本唯一の監獄博物館の紅葉
旧網走刑務所の明治時代から使用されていた舎房及び中央見張所、教晦堂、庁舎などを移築・保存・公開している日本唯一の監獄博物館「博物館網走監獄」。豊かな自然に囲まれているこちらの施設は秋になると一面木々が紅や黄色に色づき、また違った表情を見せる。海外から足を運ぶ人も多く、豊かな自然と、貴重な展示を楽しむことができる。2016年2月、2件8棟が重要文化財に指定。


詳細データ
イベント会場: 博物館網走監獄
住所: 北海道網走市呼人1-1
開催日: 2017年10月07日~2017年11月05日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は見ごろの目安 例年10月上旬から11月上旬にかけて見ごろを迎える 気候等によって楽しめる期間は前後する場合あり ※博物館は年中無休
料金: 有料
料金備考: 入館料 大人1080円、大・高校生750円、小・中学生540円 その他団体料金設定等あり
問い合わせ: 0152-45-2411(博物館 網走監獄)
ホームページ: http://www.kangoku.jp/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


NPO法人 知床斜里町観光協会

【紅葉・見ごろ】知床峠

知床横断道路は絶景の連続
斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路の頂上、知床連山の尾根筋にあたる標高738mの峠「知床峠」。ドライブコースとしても人気が高い。ここから見る羅臼岳の紅葉は、また見事で、天候が良ければ遠く北方領土国後島も望むことができる絶景スポット。


詳細データ
イベント会場: 知床峠
住所: 北海道斜里郡斜里町
開催日: 2017年10月08日~2017年10月15日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は見ごろの目安 例年10月上旬から中旬が楽しめる時期。※気候等によって期間は前後する場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0152-22-2125(NPO法人 知床斜里町観光協会)
ホームページ: http://www.shiretoko.asia/shiretoko_touge.html
備考:
情報提供:イベントバンク


NPO法人 知床斜里町観光協会

【紅葉・見ごろ】知床斜里 天に続く道

まるで天に向かって延びるような道
知床斜にある国道334・244号線の全長約18kmの直線道路。まっすぐな道がはるか遠くまで続き、その先が天まで続いているように見えることから「天に続く道」として知られている絶景スポット。国道334号線をウトロから斜里方面に向かって走り、峰浜で左折。ウナベツスキー場を左手に見ながら坂を上りきり、突き当たりを右折するとそれまで見ていた景色が一変し、目の前に突然現れる。この道順を進むのが一番のおすすめ!


詳細データ
イベント会場: 国道334・244号線の全長約18kmの直線道路
住所: 北海道斜里郡斜里町峰浜
開催日: 2017年10月22日~2017年10月31日
開催時間: 09:00~16:00
開催備考: 開催日は見ごろの目安 気候等によって期間は前後する場合あり。9月下旬頃には道路の真ん中辺りに太陽が沈む。
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0152-22-2125(NPO法人 知床斜里町観光協会)
ホームページ: http://www.shiretoko.asia/
備考:
情報提供:イベントバンク


2017サロマ大収穫祭

トーヨータイヤテストコース1日開放
サロマ湖産養殖ホタテの即売会を始め精肉の特価販売など佐呂間町の海と山の幸が楽しめる。ステージではコンサートやキャラクターショー、総額100万円の大抽選会が行われる。 ※養殖ホタテ貝毒発生等により出荷できない場合は外海ホタテ(砂噛み、割れ等ある場合あり)、時化の場合はホタテ玉冷・北海シマエビの代替販売とする


詳細データ
イベント会場: トーヨータイヤサロマテストコース
住所: 北海道常呂郡佐呂間町字西富
開催日: 2017年10月01日
開催時間: 10:00~15:00
開催備考: 開場8:00
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 01587-2-1200(佐呂間町観光物産協会(役場経済課内))
ホームページ: http://www.town.saroma.hokkaido.jp/kakuka/keizaika/syukakusai.html
備考:
情報提供:イベントバンク


滝上渓谷「錦仙峡」

秋!歩こう!!錦仙峡

自然豊かな「錦仙峡」を散歩しよう
滝上渓谷「錦仙峡」は紅葉のベストシーズンを迎える。約2時間程度、地元ガイドと歩いて楽しんでみては。コースは初心者向けの4.8kmと6.1kmの2コースあり。ウォーキング後に完歩賞が進呈されるほか、軽昼食も用意されている。さらに地元の採れたて野菜などが当たるお楽しみ抽選会も開催。参加希望者は10月2日(月)までに申込みをしよう。楽しい秋のひとときを過ごしてみてはいかが?


詳細データ
イベント会場: 滝上町役場前(集合場所)
住所: 北海道紋別郡滝上町旭町
開催日: 2017年10月07日
開催時間: 10:00~--:--
開催備考: 受付9時45分まで 少雨決行
料金: 有料
料金備考: 参加費1人500円
問い合わせ: 0158-29-2730(滝上町観光協会)
ホームページ: http://takinoue.com
備考:
情報提供:イベントバンク


大空町

【花・見ごろ】朝日ヶ丘公園周辺のひまわり

欧州を思わせる丘陵地に咲く無数の太陽!
7月下旬から9月下旬までの期間、朝日ヶ丘公園周辺でひまわりが楽しめる。朝日は緩やかな丘陵地帯が続き、欧州を思わせる美しい風景が広がっている。そのなかに咲くひまわり畑も非常に景観が良く、観光客にも人気のスポット。 ※畑の中は立ち入り禁止


詳細データ
イベント会場: 朝日ヶ丘公園付近
住所: 北海道網走郡大空町女満別朝日
開催日: 2017年07月下旬~2017年09月下旬
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 気候により観賞期間の前後あり
料金: 無料
料金備考: 入場無料
問い合わせ: 0152-74-2111(大空町役場産業課商工グループ)
ホームページ: http://www.town.ozora.hokkaido.jp/docs/2014111400091/
備考:
情報提供:イベントバンク


無断転載禁止

【花・見ごろ】空港横リサイクルセンター前のひまわり

飛行機の飛ぶすぐ横に咲き誇るひまわり
飛行機の離着陸するすぐ横に咲くひまわり。飛行機を歓迎するように黄色いひまわりがぎっしりと咲いてる。飛行機とひまわりを同時にカメラに納められる贅沢な場所。ひまわりと飛行機のショットを、カメラに目に焼き付けよう。


詳細データ
イベント会場: 女満別空港横リサイクルセンター前
住所: 北海道網走郡大空町女満別中央
開催日: 2017年07月下旬~2017年10月上旬
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 観賞期間は天候等の影響により前後する可能性あり。見ごろは7月下旬と9月下旬~10月上旬 ※女満別空港横リサイクルセンター前では、8月中旬~9月上旬の間に「ひまわり」の花が咲いているのを観ることはできない。
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0152-74-2111(大空町役場産業課商工グループ)
ホームページ: http://www.town.ozora.hokkaido.jp/docs/2014111400169/
備考:
情報提供:イベントバンク


音更町十勝川温泉観光協会

オータムフェスタ in 十勝川

秋の夜長を楽しみましょう
かぼちゃのランタン作り体験、十勝ワインとチーズの夕べなど、秋の夜長を十勝川温泉で楽しもう。十勝の特産品などがあたる抽選会も開催される。


詳細データ
イベント会場: ガーデンスパ十勝川温泉
住所: 北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目
開催日: 2017年10月14日~2017年11月05日
開催時間: 20:00~21:00
開催備考:
料金: 一部有料
料金備考: ハロウィンのジャックオランタン作り有料。抽選会は温泉宿泊者無料、一般は有料。
問い合わせ: 0155-32-6633(音更町十勝川温泉観光協会)
ホームページ: http://www.tokachigawa.net/event/autumn.html
備考:
情報提供:イベントバンク


広尾サンタランドツリー点灯式

サンタランドが光に包まれるツリー点灯式
広尾サンタランドが誕生して以来、毎年10月第4土曜日に行われるイベント。スイッチが押されると同時に、公園内の樹木や施設に一斉にイルミネーションが灯り、会場周辺はクリスマスムード一色に。町内の園児がクリスマスソングを合唱し、点灯式の最後には花火の打ち上げも。少し早いクリスマス気分を感じに足を運んでみては。


詳細データ
イベント会場: 大丸山森林公園
住所: 北海道広尾郡広尾町字広尾689番地
開催日: 2017年10月28日
開催時間: 14:30~18:00
開催備考: 点灯式翌日以降、12/31まで点灯する。16時30分~22時00分。日没が早くなり次第、16時から点灯開始。
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 01558-2-0177(広尾町水産商工観光課)
ホームページ: http://www.town.hiroo.hokkaido.jp/kankou/event.html
備考:
情報提供:イベントバンク


広尾サンタランドイルミネーション

サンタランドのイルミネーション!
サンタのまち、広尾町をクリスマスムード一色に輝かせる大丸山森林公園のイルミネーション。10月第4土曜日に点灯式が行われてからは、12月31日まで毎日点灯している。「恋人の聖地」の名にもふさわしい雰囲気だ。


詳細データ
イベント会場: 大丸山森林公園
住所: 北海道広尾郡広尾町字広尾689番地
開催日: 2017年10月28日~2017年12月31日
開催時間: 16:30~22:00
開催備考: 日没が早くなり次第、16時から点灯。
料金: 無料
料金備考: 園内入場自由
問い合わせ: 01558-2-0177(広尾町水産商工観光課商工観光係)
ホームページ: http://www.town.hiroo.hokkaido.jp/kankou/spot_kankou_daimaruyama.html/
備考:
情報提供:イベントバンク


第48回広尾毛がにまつり

広尾町のおいしい毛がにを格安で!
広尾の新鮮な海の幸をたっぷり食べて楽しむ味覚イベント。一番人気は大釜で茹でた毛ガニの実演販売。ほかにもツブやイカ、タコなど海の味覚を楽しめるほか、広尾産の新巻鮭やイクラ、筋子などの販売、特産品が当たるお楽しみ抽選会なども行われ、毎年大勢の人でに賑わいを見せる。大釜茹で毛がには売り切れ必至なので、目当ての人は早めに向かうことをおすすめする。


詳細データ
イベント会場: シーサイドパーク広尾特設会場
住所: 北海道広尾町字野塚989番地
開催日: 2017年12月10日
開催時間: 09:00~14:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 01558-2-0177(広尾町観光協会(広尾町水産商工観光課))
ホームページ: http://www.town.hiroo.hokkaido.jp/kankou/event.html
備考:
情報提供:イベントバンク


NPO法人 あしょろ観光協会

【紅葉・見ごろ】オンネトー

神秘の湖 オンネトーの紅葉
北海道三大秘湖の一湖、「神秘の湖」とも呼ばれているオンネトー。紅葉の楽しめる時期になると、雌阿寒岳に抱かれた青い瞳のような湖に、紅や黄色の色が鮮やかに映って幻想的な世界を作り出す。見る時間や季節によって湖面の色が変化するため「五色沼」とも呼ばれており、お気に入りの一枚を写真におさめようと多くのカメラユーザーが足を運ぶスポットでもある。


詳細データ
イベント会場: 阿寒摩周国立公園オンネトー
住所: 北海道足寄郡足寄町茂足寄
開催日: 2017年09月下旬~2017年10月中旬
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は見ごろの目安 例年9月下旬から10月中旬くらいが見ごろの時期 気候等によって期間は前後する場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0156-25-6131(NPO法人 あしょろ観光協会)
ホームページ: http://www.ashoro-kanko.jp/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


町民星空コンサート

秋の夜長は天文台で町民星空コンサート!
陸別リコーダーアンサンブルクラブによる町民星空コンサートを開催。同クラブは、陸別町の小中学生で構成され、昨年度は、北見地区リコーダーコンテスト金賞、全道リコーダーコンテスト金賞、第38回全日本リコーダーコンテスト銀賞を受賞。リコーダーの澄み渡る音色を楽しもう。また、国内最大級の望遠鏡「りくり」を使った星空観望会は随時開催。晴れていれば昼間も明るい星が見え、夜間は秋の天体を見ることができる。


詳細データ
イベント会場: りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台)1階展示室内
住所: 北海道足寄郡陸別町宇遠別
開催日: 2017年09月29日
開催時間: 19:00~20:00
開催備考: 開館時間:14時~22時30分(4月~9月)
料金: その他
料金備考: 入館料のみ必要 昼間:大人300円、子ども200円 夜間:大人500円、子ども300円、小学生以下無料
問い合わせ: 0156-27-8100(りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台))
ホームページ: https://www.rikubetsu.jp/tenmon/
備考:
情報提供:イベントバンク


銀河の森天文台 撮影

銀河の森天文台 名月観望会

天文台でお月見しよう!
今年の中秋の名月は10月4日。翌々日の6日が満月となる。空気が澄んでくる秋の空で、月の明かりは一段とまぶしく、美しく感じられる。19時30分からの説明会では、身近な月の新たな一面を探してみよう。115cm反射望遠鏡で見る月は大迫力で、クレーターの凸凹を観察できる。15cm大型双眼鏡では、デジカメやスマートフォンで撮影することもできる。この時期、夜は冷え込むため、暖かい格好でお月見を満喫しよう!


詳細データ
イベント会場: りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台)
住所: 北海道足寄郡陸別町宇遠別
開催日: 2017年10月04日
開催時間: 19:30~21:30
開催備考: 開館時間:13時~21時30分(10月~3月) 説明会:19時30分~(20分程度)、月の出は16時30分頃、大型望遠鏡で月を観察できるのは17時30分頃~閉館時間まで。
料金: その他
料金備考: 入館料のみ必要 昼間:大人300円、子ども200円 夜間:大人500円、子ども300円、小学生以下無料
問い合わせ: 0156-27-8100(りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台))
ホームページ: https://www.rikubetsu.jp/tenmon/
備考:
情報提供:イベントバンク


海藻サークル 海洋教育部門

函館周辺海域の海藻に関する市民講座 「陸の森・海の森 ~道南の豊かな自然と海中林の役割~」

陸の森・海の森
第一回「陸の森・海の森を知る」、第二回「陸の森・海の森を観察する」、第三回「陸の森・海の森を考察する」。各回とも体験を通して函館周辺の豊かな海を知ってもらい、それを守るためにはどうしたら良いかを考えてもらうきっかけを作る。サケ、海藻、イカ、イルカの話のほか、ロープワークなどもある楽しいイベント。


詳細データ
イベント会場: 函館市国際水産・海洋総合研究センター
住所: 北海道函館市弁天町20-5
開催日: 2017年07月30日~2017年12月17日
開催時間: 13:00~17:00
開催備考: 会期中の開催日は7/30(13時開演)、11/19(午前中~/決定次第連絡)、12/17(10時開始)
料金: 一部有料
料金備考: 第1回無料 第2回以降一家族1500円
問い合わせ: 0138-21-4700(一般財団法人函館国際水産・海洋都市推進機構)
ホームページ:
備考:
情報提供:イベントバンク


産業まつりの様子

上ノ国町産業まつり

上ノ国のうまいものが集結
地元の農漁業者、商工業者が中心となって、自慢の食材を販売するお祭り。小学生以下100名限定のサケのつかみ取りの他、もちまき、タイムサービス、豪華景品が当たる大ビンゴ大会などのミニイベントも多数開催される。


詳細データ
イベント会場: 上ノ国町役場前駐車場
住所: 北海道檜山郡上ノ国町字大留100
開催日: 2017年10月01日
開催時間: 08:30~14:00
開催備考: 悪天候の場合、上ノ国町民体育館内で開催。
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0139-55-2121(上ノ国産業まつり実行委員会(上ノ国町商工会内))
ホームページ: http://www.town.kaminokuni.lg.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


凧を作ろう

週末は凧づくりに挑戦しよう
自分オリジナルの凧を作る。だれでも参加可能、定員20名。小学3年生以下は要保護者同伴。申込は9月22日午前9時から電話で。


詳細データ
イベント会場: 旭川市博物館
住所: 北海道旭川市神楽3条7丁目大雪クリスタルホール内
開催日: 2017年10月07日
開催時間: 10:00~12:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0166-69-2004(旭川市博物館)
ホームページ: http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/hakubutukan/
備考:
情報提供:イベントバンク


アイヌ語地名ツアー

旭川のアイヌ語の地名を回ってみよう
今回は神居町及び西神楽方面の、アイヌ語由来の地名を巡る。募集対象は小学生以上20名。小学3年生以下は要保護者同伴。申込は9月20日午前9時から電話で。


詳細データ
イベント会場: 旭川市博物館
住所: 北海道旭川市神楽3条7丁目大雪クリスタルホール内
開催日: 2017年10月07日
開催時間: 10:00~12:00
開催備考:
料金: 有料
料金備考: 1人50円
問い合わせ: 0166-69-2004(旭川市博物館)
ホームページ: http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/hakubutukan/
備考:
情報提供:イベントバンク


このバスならではの見学場所「崎守ビュースポット」(C)室蘭観光推進連絡会議

室蘭夜景見学バス

さぁ、「むろらん夜景」をバスで楽しもう!
室蘭観光推進連絡会議(室蘭市・室蘭商工会議所・室蘭観光協会)では、道南バス株式会社と協力し、白鳥大橋や工場群など港湾・工業都市ならではの美しい夜景を見学できるバスを運行している。このバスには「むろらん観光ツアーガイド」が同乗し、室蘭夜景をナビゲートしてくれる。また、このバスならではの見学ポイントもあり。週末限定の運行! 室蘭の夜景をバスで見学してみては?


詳細データ
イベント会場: JR東室蘭駅東口
住所: 北海道室蘭市東町2丁目29-4
開催日: 2017年06月03日~2017年10月28日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 運行日は期間中の土曜日、7/16・9/17・10/8 ※日没時間に合わせて運行時間に変更あり、6・7月(18:45発)、8/5~8/12(18:30発)、8/19~9/19(17:45発)、9/16~9/20(17:15発)、10月(16:30発)
料金: 有料
料金備考: 大人1000円、小児500円(小学生以下)、幼児は無料
問い合わせ: 0143-23-0102(室蘭観光推進連絡会議(室蘭観光協会内))
ホームページ: http://muro-kanko.com/night/bus.html
備考: 乗降場所はJR東室蘭駅と室蘭観光協会前のみ
情報提供:イベントバンク


湖のほとりに広がる19世紀カナダの街並みを再現したテラスデュフランから眺める紅葉

【紅葉・見ごろ】カナディアンワールド公園

紅葉に囲まれた赤毛のアンの世界へようこそ
不朽の名作「赤毛のアン」の世界と19世紀カナダの街並みを再現したカナディアンワールド公園は、森の中に広がる自然溢れる公園。園内の木々は鮮やかな赤、黄、橙に色づき、湖のほとりに広がるテラスデュフランの建物群と、周囲の山々を彩る紅葉のコントラストはまるで美しい風景画を見ているよう。また、珍しい昆虫や動植物の宝庫で、子どもから大人までみんなが楽しめる。


詳細データ
イベント会場: カナディアンワールド公園
住所: 北海道芦別市黄金町731番地
開催日: 2017年10月01日~2017年10月22日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 公園の開園期間は10月22日(日)まで。気候により見ごろ期間の前後あり。
料金: 無料
料金備考: 入園無料
問い合わせ: 0124-28-2231(カナディアンワールド公園管理事務所)
ホームページ: https://go-to-ashibetsu.com/media/2017/03/09/118
備考:
情報提供:イベントバンク


子どもたちにも大人気のジャンボかぼちゃ

第25回 国際友好ジャンボかぼちゃ祭

かぼちゃを満喫しよう!
ひと足先にハロウィン気分を味わいたい人におすすめのイベント。芦別産のかぼちゃを使って、ゲームやクイズ、ランタン作り体験を楽しんだ後は、各露店自慢のオリジナルかぼちゃ料理でお腹いっぱいに。でっかいかぼちゃの重量当てクイズは大人気。また仮装大会もあり、見ているだけでも楽しい。紅葉を愉しむドライブ途中に立ち寄ってみては?


詳細データ
イベント会場: 道の駅スタープラザ芦別
住所: 北海道芦別市北4条東1丁目1番地
開催日: 2017年10月08日
開催時間: 10:00~14:30
開催備考:
料金: 無料
料金備考: 入場無料
問い合わせ: 0124-22-2111(芦別市国際交流協会事務局(芦別市役所秘書係内))
ホームページ: https://go-to-ashibetsu.com/media/2017/09/04/166
備考:
情報提供:イベントバンク


おかわり怪盗団からの挑戦状!黄金レシピを取り戻せ!~北海道ライスランドふかがわ王国 謎解き探偵団~

おかわり怪盗団からの挑戦状!
まずは、北海道ふかがわ観光アプリ「深川おかわり」をダウンロード! 参加者が探偵団員となり、スマホやタブレットのGPSやマイク機能などを使い市内を回遊する、大人から子どもまでが楽しめる体験型観光だ。謎を解いて市内飲食店等でお得なサービスが受けられる「探偵団員認定パスポート」をゲットしよう!(事前予約不要&参加無料)


詳細データ
イベント会場: 道の駅ライスランドふかがわ
住所: 北海道深川市音江町字広里59番地7
開催日: 2017年06月01日~2017年10月22日
開催時間: 10:00~16:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0164-26-3636(道の駅ライスランドふかがわ)
ホームページ: http://www.city.fukagawa.lg.jp/kankou/category/play/ne5dau000000158t.html
備考:
情報提供:イベントバンク


キナンセのいたずら~幻の花の封印を解け~北海道ライスランドふかがわ王国 謎解き探偵団

幻の花の封印を解け!
ファミリー層を中心とした大人から子どもまで楽しめる企画! 参加者が探偵団員となり、商店街に隠された様々な謎を解く。時には、謎に重要なキーワードが隠れている事も。キーワードを集め、見事幻の花の封印を解いた探偵団員には、市内飲食店でお得なサービスが受けられる「探偵団員認定パスポート」をプレゼント! 移動手段は徒歩、事前予約不要。


詳細データ
イベント会場: 深川物産館(JR深川駅内)
住所: 北海道深川市1条9番4号
開催日: 2017年06月01日~2017年10月22日
開催時間: 10:00~17:00
開催備考: 受付時間は、10時~15時まで
料金: 無料
料金備考: 参加無料
問い合わせ: 0164-23-4595(深川市商店街振興組合連合会)
ホームページ: http://www.city.fukagawa.lg.jp/kankou/pages2/avv74500000010ch.html
備考:
情報提供:イベントバンク


イルムの秘宝を探せ!~北海道ライスランドふかがわ王国 謎解き探偵団~

探偵団員になって深川で謎解き
謎解きゲームin深川「イルムの秘宝を探せ!」が、コースや謎を改め今年も帰ってきた! 参加者が探偵団員となり、出題される謎をもとに事件の解決や秘宝を探す、大人から子どもまでが楽しめる体験型謎解き観光ゲーム! 移動手段は車。謎を解いて市内飲食店等でお得なサービスが受けられる「探偵団員認定パスポート」をゲットしよう!


詳細データ
イベント会場: 道の駅ライスランドふかがわ
住所: 北海道深川市音江町字広里59番地7
開催日: 2017年06月01日~2017年10月22日
開催時間: 10:00~17:00
開催備考: 受付時間:10時00分~16時00分
料金: 無料
料金備考: 参加無料
問い合わせ: 0164-26-3636(道の駅ライスランドふかがわ)
ホームページ: http://www.city.fukagawa.lg.jp/kankou/pages2/avv7450000000q54.html
備考:
情報提供:イベントバンク


深川どんぶり大作戦!2017

目指せ全丼制覇!
今年で4年目を迎える「深川どんぶり大作戦!2017」。「深川どんぶり」とは「ふかがわ米」をおいしく食べられる丼ぶりメニューのこと。深川どんぶり大作戦では、昔から地元で愛されてきたご当店メニューやこの企画の為に考案されたオリジナルどんぶりを各店舗が提供する。また、期間中は食べれば食べるほど賞品レベルが上がる「深川どんぶりラリー」も開催! スタンプを集めて新米ふっくりんこ1年分をGETしよう!


詳細データ
イベント会場: 深川市内各店(ラリーチラシ設置場所:道の駅ライスランドふかがわ他)
住所: 北海道深川市
開催日: 2017年06月24日~2017年11月26日
開催時間: 10:00~23:00
開催備考: 各参加店により休業日・営業時間・ラストオーダーの時間が異なる
料金: 有料
料金備考: 参加店により料金が異なる
問い合わせ: 0164-34-5581(深川観光協会)
ホームページ: http://www.city.fukagawa.lg.jp/kankou/pages2/avv7450000000xql.html
備考:
情報提供:イベントバンク


道の駅ライスランドふかがわブランド化実行委員会

2017稔りの秋大収穫祭

秋の深川を堪能しよう!
毎年恒例の深川豚や地元食材を使用した新米カレーライスが各日300食限定200円で販売。この時期だけの期間限定メニューやイベント限定メニューも登場するので、この機会にぜひ深川の食を楽しもう。深川産新米の特価販売や、白米玄米の量り売り、お米の詰め放題など深川米を堪能できる企画多数。参加無料で新米が当たるゲームも開催。


詳細データ
イベント会場: 道の駅ライスランドふかがわ
住所: 北海道深川市音江町字広里59-7
開催日: 2017年10月07日~2017年10月08日
開催時間: 09:00~15:00
開催備考:
料金: 一部有料
料金備考: 飲食有料
問い合わせ: 0164-26-3636(道の駅ライスランドふかがわブランド化実行委員会)
ホームページ: http://mypage.fukanavi.com/riceland/index.html
備考:
情報提供:イベントバンク


ミミックオクトパス(ゼブラオクトパス)

帰ってきた!へんないきもの

へんなやつらが帰ってきた!
2年ぶりの「へんないきもの」展は展示スペースを2か所に分けて実施。巨大なダンゴムシ「ダイオウグソクムシ」をはじめ、変身名人「ミミックオクトパス」、グロテスクな外見からエイリアンにも例えられる「ワラスボ」など約50点を展示。進化の過程で不思議な生態・形になった生物たちをニクス的解説にて紹介する。 ※展示生物は予告なく変更になる場合あり


詳細データ
イベント会場: 登別マリンパークニクス ニクス城2階&陸族館
住所: 北海道登別市登別東町1丁目22番地
開催日: 2017年07月15日~2017年11月05日
開催時間: 09:00~17:00
開催備考:
料金: 有料
料金備考: 入園料として大人2450円 4歳以上~小学生1250円 3歳以下無料
問い合わせ: 0143-83-3800(株式会社 北海道マリンパーク)
ホームページ: http://www.nixe.co.jp
備考:
情報提供:イベントバンク


(株)北海道マリンパーク

銀河水槽 音と光とイワシのコラボレーション「秋」バージョン

イワシ達が創り出す色鮮やかな紅葉の世界
イワシ約10,000匹が見せる大きなうねりが圧巻の「銀河水槽」において、秋の紅葉をイメージした楽曲とそれに連動したライティングを施し、イワシ達を舞い散る落ち葉や真っ赤なモミジのように演出。音と光、そして10,000匹のイワシが作りだす幻想的な秋の風景を楽しもう!


詳細データ
イベント会場: 登別マリンパークニクス 銀河水槽
住所: 北海道登別市登別東町1丁目22番地
開催日: 2017年09月01日~2017年11月30日
開催時間: 11:50~15:20
開催備考: 1日2回11:50~12:00/15:10~15:20 ※季節により時間が変更となる場合あり 事前の確認をおすすめ
料金: その他
料金備考: 入園料必要:大人2,450円、4歳~小学生1,250円、3歳以下無料
問い合わせ: 0143-83-3800(登別マリンパーク二クス)
ホームページ: http://www.nixe.co.jp
備考:
情報提供:イベントバンク


社団法人登別観光協会

【紅葉・見ごろ】登別温泉 地獄谷

紅葉狩りの観光客でにぎわいを見せる季節
登別温泉街から徒歩約3分の所にある、長径450mの爆裂火口跡が地獄谷。紅葉の季節を迎えると、地獄谷周辺・大湯沼周辺のナナカマド・ヤマウルシが真っ赤に色付く景勝地。展望台から谷の奥へと続く探勝路沿いの低地には赤いススキも楽しめる。葉は普通のものとは変わらないが、茎の方が赤くなっているのが特徴。


詳細データ
イベント会場: 登別温泉 地獄谷
住所: 北海道登別市登別温泉町
開催日: 2017年10月中旬~2017年11月上旬
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 開催日は見ごろの目安 例年10月初旬から11月初旬にかけて順次見ごろを迎える 気候等により、期間が前後する場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0143-84-3311(一般社団法人登別観光協会)
ホームページ: http://www.noboribetsu-spa.jp/?page_id=12418&lang=ja
備考:
情報提供:イベントバンク


(c)JR北海道

「ニセコエクスプレス」ラストランイベント

29年間ありがとう、ニセコエクスプレス
昭和63年12月に運転を開始した「ニセコエクスプレス」が、この1月に引退する。永らくの利用に感謝し、札幌~蘭越間にて三日間ラストランとして運転を行う。 お見送りイベント…最終日(11/4)の最終便(15:38発)をお見送りにいくと、ルピシアの紅茶と蔵人衆の甘酒を無料振る舞いあり。またニセコ特産品販売もあり、ニッキーとアニッキーも登場! また町長によるスピーチと車掌・運転士への花束贈呈も行われる。


詳細データ
イベント会場: JRニセコ駅
住所: 北海道虻田郡ニセコ町字中央通
開催日: 2017年11月04日
開催時間: 15:00~16:00
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0136-44-2121(ニセコ町役場商工観光課)
ホームページ:
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

ルスツリゾート遊園地 オープン

ルスツの遊園地でbe Happy!
北海道最大級! 60数種類のアトラクションが入園料だけで遊び放題! 遊園地はホテル直結で利便性もばっちり、大人も楽しい! ドキドキの8大コースターやスリルライド北海道の大自然の中で解放感を味わえば、気分爽快&ストレス解消にもピッタリ。ファミリー向けキッズアイテムも充実家族の思い出がまるごと笑顔に! 未就学児(幼児)の子どもも楽しめる乗り物もあり、1日中楽しめる。


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾート遊園地
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地ルスツリゾートホテル&コンベンション
開催日: 2017年04月29日~2017年10月15日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 営業時間…平日9:00~16:30、土日祝9:00~17:00、ゴールデンウィーク(4/29~5/7)9:00~17:00、夏休み(7/22~8/20)9:00~20:30、うまいもん祭り(9/16~9/17)9:00~19:00、10月9:00~16:00
料金: 有料
料金備考: 遊園地内は入園料だけで遊び放題(遊園地1日券:大人5,000円/小学生4,000円/4歳以上小学生未満・60歳以上1,200円)※夏休み期間は料金が変動
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/summer/amusement
備考: 夏休みは「屋外スーパージャンボプール」も入園料で利用可
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

羊蹄ゴンドラ&パノラマテラス

スタッフもイチオシの絶景スポットへ!
北海道NO.1の羊蹄山(蝦夷富士)ビューポイント、360度パノラマ絶景、夕陽や雲海、四季折々の自然現象に彩られる羊蹄山。晴れたら、洞爺湖・太平洋まで望める知る人ぞ知る絶景スポット。風水的にも龍脈が通るパワースポットとして知られている。テラスまでのゴンドラは、季節によって早朝雲海便や日没夕陽便も運行し、時期に応じて最高の景色を楽しむことができる。


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾート遊園地
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地ルスツリゾートホテル&コンベンション
開催日: 2017年04月29日~2017年10月15日
開催時間: 09:00~16:30
開催備考: 通常便…平日は9:00~16:30、土・日・祝・4/29~5/7は9:00~17:00、10月は9:00~16:00。雲海早朝便…6/10~8/20限定5:30~6:30、夏休み夕日便…7/15~8/27限定17:00~日没 ※天候により運休となる場合あり
料金: 有料
料金備考: 宿泊者のみ往復乗車券を1,200円で購入可能 ※日帰り利用者は遊園地券購入が別途必要
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/summer/tourism/panorama_terrace
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

花のみち「ル・ノンノ」

季節毎に花咲く道が高原リゾートに登場!
「ル・ノンノ」とはアイヌ語で花の道。ホテルから遊園地までの道全2km、季節に合わせた約8万株の花々が咲き誇る。春いちばんのチューリップ、初夏を彩る窓辺のゼラニウム、真夏の笑顔ひまわり畑など…鮮やかな色と香りで訪れる人々を出迎えてくれる。季節ごと、訪れるたびに異なる花々と新しい発見が。


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾート 花のみち「ル・ノンノ」
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地ルスツリゾートホテル&コンベンション
開催日: 2017年05月08日~2017年10月15日
開催時間: 09:00~17:00
開催備考: 花の開花状況は、天候等により前後する場合あり
料金: その他
料金備考: 宿泊または遊園地券で入場可能(遊園地1日券:大人5,000円/小学生4,000円/4歳以上小学生未満・60歳以上1,200円)
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/summer/archives/event/flower-road
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

ハロウィンタウン登場(ルスツハロウィン2017)

いつもと違うキラキラな街並みが広がる!
ルスツのシンボル2階建てメリーゴーランド「カルーセル」の周りに「ハロウィンタウン」が登場! ホテルに到着するとエントランスからハロウィンの楽しい飾り付けがお出迎え。ハロウィン装飾されたいつもとは違う街並みが広がるショッピングエリアに変わる。夜になるとヨーロッパの街並みを再現したグランドフロアエリアには3万球のイルミネーションと2階建てメリーゴーランドで光り輝く街並みが登場! フォトスポットも登場。


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾート 「ノースウイング グランドフロア」
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
開催日: 2017年09月01日~2017年10月15日
開催時間: 09:00~22:00
開催備考: イルミネーション点灯時間 16:00~22:00
料金: 有料
料金備考: 宿泊または遊園地券(1日券:大人5,000円/小学生4,000円/4歳以上小学生未満・60歳以上1,200円)が必要
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/summer/archives/event/halloween-town
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

おさんぽトリックオアトリート(ルスツハロウィン2017)

お散歩感覚で気軽にハロウィンを楽しもう!
ハロウィンタウンで開催されるお手軽版「トリックオアトリート」。ハロウィンコスチュームでかぼちゃのランタンボックスを持ってお菓子が貰えるお散歩をしよう。ゲームコーナーで受付しハロウィンコスチュームとカボチャのバケツを借りて、目印のついた売店やカフェで「トリックオアトリート」と言うとお菓子等がもらえちゃう。事前の予約も必要ないので、気軽に参加しよう。


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾート 「ノースウイング グランドフロア」
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
開催日: 2017年09月01日~2017年10月15日
開催時間: 13:00~17:30
開催備考: 最終受付17:00
料金: 有料
料金備考: 500円(税込) おとな・こども同額 ※リゾート内入場には宿泊または遊園地券(入園料)が必要
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/summer/archives/event/halloween-walk
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

ハロウィンてづくり体験(ルスツハロウィン2017)

てづくりでハロウィンを作ろう
ハロウィンキャンドルづくりやハロウィンリースづくりに挑戦。かぼちゃのオバケや魔女と黒猫にドラキュラの洋館や暴れる木。おしゃれなハロウィングッズをつくってオリジナルアートを楽しもう!


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾート アクティビティデスク
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
開催日: 2017年09月01日~2017年10月15日
開催時間: 09:00~17:00
開催備考:
料金: 有料
料金備考: ハロウィンキャンドルづくり:2,160円など
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/summer/archives/event/halloween-art
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

オバケが乗った羊蹄ゴンドラに気をつけろ!(ルスツハロウィン2017)

羊蹄ゴンドラがオバケに乗っ取られた!?
1台のゴンドラ客車がオバケに乗っ取られた!?羊蹄山の絶景が眺められるパノラマテラスへ行ける羊蹄ゴンドラの1台がハロウィンモンスターたちに乗っ取られた!ゴンドラとのすれ違い時やゴンドラ乗り場でビックリさせて遊ぶつもりのようだ! ※この1台は危険すぎるため乗車不可。すれ違い時や雄大な景色と一緒に楽しんで。


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾート ウエストMt.山頂 羊蹄パノラマテラス
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
開催日: 2017年09月01日~2017年10月15日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 9/1(金)~9/30(土):平日 9:00~16:30(最終乗車 上り16:15・下り16:30まで)、土日祝 9:00~17:00(最終乗車 上り16:30・下り16:45まで) 10/1(日)~10/15(日) :平日・土日祝 9:00~16:00(最終乗車 上り15:45・下り16:00まで)
料金: 有料
料金備考: 遊園地内は入園料だけで遊び放題(遊園地1日券:大人5,000円/小学生4,000円/4歳以上小学生未満・60歳以上1,200円)
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/summer/archives/event/ghost-gondola
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

乗車できるハロウィン羊蹄ゴンドラが登場(ルスツハロウィン2017)

楽しい装飾がされていて乗車もできる
1台のゴンドラ客車がオバケに乗っ取られたが、楽しい装飾がされていて乗車もできるハロウィン羊蹄ゴンドラが1台追加。これなら安心してハロウィンを楽しみながらゴンドラに乗れる!すれ違いでオバケのゴンドラを探すこともできちゃうよ。


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾート ウエストMt.山頂 羊蹄パノラマテラス
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
開催日: 2017年09月01日~2017年10月15日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 9/1(金)~9/30(土):平日 9:00~16:30(最終乗車 上り16:15・下り16:30まで)、土日祝 9:00~17:00(最終乗車 上り16:30・下り16:45まで) 10/1(日)~10/15(日) :平日・土日祝 9:00~16:00(最終乗車 上り15:45・下り16:00まで)
料金: 有料
料金備考: 遊園地内は入園料だけで遊び放題(遊園地1日券:大人5,000円/小学生4,000円/4歳以上小学生未満・60歳以上1,200円)
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/summer/archives/event/ghost-gondola
備考:
情報提供:イベントバンク


ルスツリゾート

トリックオアトリート パレード(ルスツハロウィン2017)

隠れキャラのサプライズが盛りだくさん!
ハロウィンコスチュームに着替えて参加者全員で仮装パレード。みんなで一緒に館内を歩きながらお店に立ち寄り、「トリックオアトリート!」と大きな声で叫んでお菓子やおもちゃをもらおう。イベント専用に用意されたメイクアップルームで好きな衣装に着替えて参加できる。 ※参加は予約制(定員1日30名)。パフォーマンスショー&お菓子のお土産付き。希望者には無料の衣装レンタルもあり


詳細データ
イベント会場: ルスツリゾートホテル&コンベンション
住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
開催日: 2017年10月07日~2017年10月09日
開催時間: 13:00~15:00
開催備考: 13:00~サウスウイングロビーにて当日受付スタート、メイクアップルームOPEN 14:00~パレードスタート、15:00ごろパレード終了予定 ※着替えなどの時間が必要となるため13:30までには集合
料金: 有料
料金備考: トリックオアトリートパレード参加料:1名2,200円 ※リゾート内入場には宿泊または遊園地券(入園料)が必要
問い合わせ: 0136-46-3111(ルスツリゾート総合予約センター)
ホームページ: http://rusutsu.co.jp/summer/archives/event/halloween-parade
備考:
情報提供:イベントバンク


10月の鏡沼

【紅葉・見ごろ】鏡沼

まさに鏡のような静かな秋の沼
鏡沼はニセコアンヌプリの北東斜面中腹に位置する高層湿原ぼ中にあり、おもに雪解け水によって生物の生息が維持されている。珍しいコケなどの植物も数多く自生していて、秋になるとヤマドリゼンマイやナナカマドが赤く色づく。沼には、その日の風によって絶えず移動する浮島があり、木々の紅葉具合とあわせ、いつも違った自然の表情を見せてくれる。


詳細データ
イベント会場: 鏡沼
住所: 北海道虻田郡倶知安町
開催日: 2017年09月20日~2017年10月10日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 天候などの自然条件により見頃は前後するが、例年の見頃は9月下旬~10月初旬
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0136-22-3344(倶知安観光案内所)
ホームページ: http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


10月の半月湖

【紅葉・見ごろ】半月湖

ニセコの秋を満喫しよう!
半月湖は、羊蹄山北西山麓、海抜約270mにある平均水深4m・最深部18.2m程の火口湖。羊蹄山倶知安コースの登山口としても親しまれている。春から秋にかけてはたくさんの鳥たちと出会え、バードウォッチングを楽しむこともできる。また、秋には様々な種類のキノコも見られるそう。湖面に映る紅葉した木々と青空のコントラストが美しい秋の絶景を眺めに、ぜひ足を運んでみよう。


詳細データ
イベント会場: 半月湖
住所: 北海道虻田郡倶知安町
開催日: 2017年09月20日~2017年10月10日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 天候などの自然条件により見頃は前後するが、例年の見頃は9月下旬~10月初旬
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 0136-22-3344(倶知安観光案内所)
ホームページ: http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


秋スポ 2017 in Kiroro

キロロで新しい体験型スポーツイベント開催
スポーツの秋を楽しむ! 20種類以上のスポーツが大人も子どもも無料で体験できる「スポーツ無料体験ゾーン」と、秋の食を楽しむ!「グルメ屋台&縁日ゾーン」秋の味覚グルメでおなかも満足。紅葉を楽しむ! 「朝里岳パノラマゴンドラ」も運行! 標高1180mの絶景も楽しめる。


詳細データ
イベント会場: キロロリゾート 森の広場
住所: 北海道余市郡赤井川村字常盤128-1
開催日: 2017年10月08日~2017年10月09日
開催時間: 10:00~16:00
開催備考: 雨天開催
料金: 一部有料
料金備考: 入場無料 「秋スポチケット」1綴り1000円(1200円分相当の利用券)
問い合わせ: 0135-34-7111(キロロリゾート)
ホームページ: http://www.kiroro.co.jp/
備考:
情報提供:イベントバンク


月形町 ナゾときゲーム

公園内に散りばめられたナゾを解き明かせ
月形町の皆楽公園内に散りばめられたナゾを解き明かすゲーム。公園内を散策して月形町の自然を感じながら謎解きゲームを楽しめる。歩き回るゲームのため、動きやすい服装は必須。ゲームに必要なミステリーカードを購入すると月形温泉割引入浴券が付いてくる。ゲーム後に歩いて疲れた体を温泉で癒すことができる。家族連れにおススメ。


詳細データ
イベント会場: 皆楽公園
住所: 北海道樺戸郡月形町北農場
開催日: 2017年05月01日~2017年10月31日
開催時間: 09:00~18:00
開催備考:
料金: 有料
料金備考: ミステリーカード1枚300円(1グループまで有効の温泉割引券付)
問い合わせ: 0126-53-2322(月形町役場産業課商工観光係)
ホームページ: https://www.town.tsukigata.hokkaido.jp/4631.htm
備考:
情報提供:イベントバンク


(c)層雲峡観光協会 層雲峡温泉街からの紅葉の様子

【紅葉・見ごろ】大雪山国立公園

最も早く紅葉すると言われているスポット
日本で最も早く紅葉が眺められると言われている「大雪山」。ここから層雲峡までナナカマドやカエデなどの色づきは約1ヶ月かかって下りて来るため、徐々に色づく様子が楽しめる。8月下旬には、日が短くなりはじめ気温も下がってくる。温かい恰好で万全の準備をして、今年一番早い紅葉を楽しみに足を運んでみては。


詳細データ
イベント会場: 大雪山国立公園
住所: 北海道上川郡上川町 層雲峡
開催日: 2017年09月14日~2017年10月22日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 9月初旬くらいから徐々に紅葉を楽しめる時期に入り、ふもとまで楽しめるのは10月の中旬くらいまで 気候等により、期間が前後する場合あり
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 01658-2-1811(層雲峡観光協会)
ホームページ: http://www.sounkyo.net/
備考:
情報提供:イベントバンク


(一社)層雲峡観光協会

【紅葉・見ごろ】高原温泉沼巡りコース

沼に映しだされる紅葉が格別
日本一早い紅葉が始まる大雪山国立公園の一角、大雪高原沼巡りコース。大小合わせて30個以上の沼が点在し、美しい紅葉が沼に描かれる最高のポイント!


詳細データ
イベント会場: 高原温泉沼周辺
住所: 北海道上川郡上川町層雲峡
開催日: 2017年09月21日~2017年10月01日
開催時間: --:--~--:--
開催備考:
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 01658-2-1811((一社)層雲峡観光協会)
ホームページ: http://www.sounkyo.net/
備考:
情報提供:イベントバンク


(c)層雲峡観光協会

【紅葉・見ごろ】流星・銀河の滝

日本有数の滝と紅葉
石狩川沿いに延々24kmにわたって続く断崖絶壁。この崖を流れ落ちるいくつかの滝の中でも、もっとも美しいふたつの滝。細く繊細な白糸のように優美な姿で流れ落ちる「銀河の滝」、太い1本の滝となって力強く流れ落ちる「流星の滝」。この、日本の滝百選にも入る名瀑と、紅葉との調和がとても美しい。


詳細データ
イベント会場: 流星・銀河の滝
住所: 北海道上川郡上川町
開催日: 2017年10月01日~2017年10月15日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 気候により期間の前後あり ※例年の見頃は10月上旬~中旬
料金: 無料
料金備考:
問い合わせ: 01658-2-1811(層雲峡観光協会)
ホームページ: http://www.sounkyo.net/
備考:
情報提供:イベントバンク


ひがしかわ観光協会

【紅葉・見ごろ】北海道大雪山系 旭岳

国内でもいち早く始まる大雪山系旭岳の紅葉
日本でもいち早く始まる紅葉が見られる場所として知られる大雪山系旭岳では、9月中旬から下旬の短い期間に一気に紅葉が色づき雄大な景色とともに楽しめる。旭岳温泉からロープウエイに10分間乗車し、姿見エリアを約1時間かけて散策することができる。足元が色づく葉紅葉がみどころのひとつで、チャンスがあればエゾリスに会えることも。麓の旭岳温泉では上質な温泉を楽しむことができ、アクセスにも最適。


詳細データ
イベント会場: 北海道大雪山国立公園 旭岳
住所: 北海道上川郡東川町
開催日: 2017年09月14日~2017年10月05日
開催時間: --:--~--:--
開催備考: 気候により紅葉の進行状況が異なる、最新の情報を確認のこと。また天候によりロープウエイが運休の場合がある。
料金: 一部有料
料金備考: 旭岳ロープウエイ乗車料:大人往復2,900円
問い合わせ: 0166-82-3761(ひがしかわ観光協会)
ホームページ: http://www.welcome-higashikawa.jp
備考:
情報提供:イベントバンク